文字サイズ

水産試験場

資源評価の部屋
工事中
水産技術相談窓口

遊漁者の皆様へ~釣り具等消毒のお願い~

 近年、東北、関東、中部、九州地方の複数河川においてアメリカ北西部原産の外来付着珪藻のミズワタクチビルケイソウが確認されており、その生息域の拡大が懸念されています。

 本種は流れの緩い水際の大石にミズワタ状に発達した群生をつくり、魚類や水生昆虫の生息空間を奪い、生育不良を引き起こすだけでなく、釣りの仕掛けにからみつき、釣りにも支障をきたすことが考えられます。

 本種が侵入した河川で釣りをした遊漁者が、釣り具などを十分な消毒をせずに、その後、他の川に移動して使用すると、たも網、長靴、ウェーダーなどを介してその分布域を拡大させてしまう可能性があります。

 このため他の川へ移動するときや、釣りから帰ったときには、川で使った道具はすべて下記の処置をしていただくようお願いします。

★★★ミズワタクチビルケイソウに対する有効な消毒方法★★★

1.濃度5%以上食塩水に1分以上浸漬
2.60℃以上のお湯に1分以上浸漬
3.50%以上エタノール溶液の噴霧

 また、ミズワタクチビルケイソウのようなものが繁茂しているのを発見した場合は、水産試験場までお知らせいただきますよう、お願いいたします。


滋賀県水産試験場では、琵琶湖漁業の発展および内水面漁業の振興のため、特産の魚介類を増やしながら有効に利用する「つくり育てる漁業」の確立をめざして、積極的に調査研究に取り組んでいます。

アクセス

〒522-0057 滋賀県彦根市八坂町2138-3 滋賀県水産試験場 Tel:0749 - 28 - 1611 地図(PDF:107KB)

〒521-0033 滋賀県米原市上丹生 滋賀県醒井養鱒場 Tel:0749 - 54 - 0301 / 2175 (観光案内)

新着情報

研究速報 新着情報
お問い合わせ
水産試験場
電話番号:0749-28-1611
FAX番号:0749-25-2461
メールアドレス:gf30@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。