文字サイズ

砂利採取業に関する申請・届出について

【重要】令和3年12月13日より申請書を改正しております。
※変更となった箇所は押印が不要になった点のみです。

1 業者登録の申請

※令和元年10月1日(火)より手数料が変わりました。18,000円→18,900円

(登録様式類)
該当条文等 砂利採取法第3条
申請・届出の目的 県内で砂利採取業を行おうとする場合に申請が必要です。
受付窓口 モノづくり振興課
様式ダウンロード PDF・ワード・記入例

2 登録事項変更の届出

(変更様式類)
該当条文等 砂利採取法第9条
申請・届出の目的 登録内容に変更があった場合に届出が必要です。
受付窓口 モノづくり振興課
様式ダウンロード PDF・ワード

3 業者廃止の届出

(廃業様式)
該当条文等 砂利採取法第10条
申請・届出の目的 砂利採取業を廃止した場合に届出が必要です。
受付窓口 モノづくり振興課
様式ダウンロード PDF・ワード

4 砂利採取業務主任者試験合格証の再交付申請

※令和元年10月1日(火)より手数料が必要です。0円→580円

(再交付様式)
該当条文等 砂利採取業者の登録等に関する規則第14条
申請・届出の目的 砂利採取業務主任者試験の合格証の再交付をうけるために必要です。
受付窓口 モノづくり振興課
様式ダウンロード PDF・ワード

5 砂利採取業務主任者試験の出願

(願書類)
該当条文等 砂利採取法第15条
申請・届出の目的 砂利採取業務主任者試験を受験するために必要です。
受付窓口 モノづくり振興課
様式ダウンロード 受験願書等

令和4年度の砂利採取業務主任者試験の試験日時は令和4年11月11日(金)午前10時~正午までになります。詳細につきましてはこちら

〇受験願書等をインターネットからダウンロードして使用される場合、
・砂利採取業務主任者試験受験願書→※以外の部分をご記入ください。滋賀県収入証紙9,000円分は貼付の上、割印はしないでください。
収入印紙ではありませんのでご注意ください。
・受験整理票→写真を貼付の上、※以外の部分をご記入ください。
・砂利採取業務主任者試験受験票→63円のハガキを別途購入の上、ハガキの裏面に受験票を貼付し、※以外の部分をご記入ください。
表面には受験者様ご本人のご住所、ご氏名をご記入ください。(表面の様式も使用される場合は、ハガキの切手の部分だけ見えるように切ってから貼り付けてください。)
※受験票につきましては、受付〆切後に受験番号をこちらで記入し各受験者様へ返送します。
※氏名や住所など全て受験者様本人の情報をご記入ください。法人名等の記入は不要です。

上記3点について、滋賀県モノづくり振興課へ直接ご持参いただくか、郵送の場合は簡易書留等記録が残る形で送付いただくようお願いします。

押印は全ての書類において不要です。

〇参考書について
受験勉強のための参考書等が、株式会社日本砕石新聞社より刊行されています。
購入方法につきましては一般社団法人日本砕石協会のホームページをご覧ください。

6 その他

(その他様式類)
様式ダウンロード 砂利採取業登録事項証明申請書(PDF・ワード)
様式ダウンロード 砂利採取業務主任者試験合格証の一部書換申請書(PDF・ワード)

岩石や砂利を事業として採取しようとするときは、採石法や砂利採取法に基づき採取計画の認可を受ける必要があります。手続に関する事務は土木交通部砂防課で行っています。
採石、砂利採取関係様式(土木交通部砂防課)

お問い合わせ
滋賀県商工観光労働部モノづくり振興課
電話番号:077-528-3791
FAX番号:077-528-4876
メールアドレス:fd00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。