文字サイズ

木の岡ビオトープ「おにぐるみの学校」

★自然観察会開催のお知らせ★

おにぐるみの学校へようこそ!

おにぐるみの学校は、木の岡ビオトープという琵琶湖の湖岸に残された貴重な自然環境を保全し、環境学習などのフィールドとしての適正な利用を図るための実施組織です。
地域住民・学校関係・専門家・行政関係者が集まって、木の岡ビオトープをより良くしていくために保護活動をはじめ様々な活動を行っています。

★詳しくは「おにぐるみの学校ってなに?」(PDFファイル)をご覧ください。

*オニグルミとは*
オニグルミは山あいの川沿いや岸辺に生える落葉高木です。
オニグルミの実は、殻が非常に固く割るのが大変ですが、とても美味しく食べられます。
木の岡ビオトープで見られるよ!

おにぐるみの実
おにぐるみ

「おにぐるみの学校」自然観察会

おにぐるみの学校が主催する自然観察会を木の岡ビオトープで年4回程度開催しています。
開催の約1か月前に滋賀県のホームページやしらしがLINEでお知らせしています。
最新の自然観察会の様子はこちらから!

イベント
自然観察会 New

おにぐるみの学校構成

地域住民 (まちづくり推進協議会、自治連合会等)、企業関係者、学校関係者 (中学校教員)、専門家
大津市 (環境保全課、学校教育課、下阪本支所)
滋賀県 (流域政策局、大津土木事務所)

木の岡ビオトープ

木の岡ビオトープは、琵琶湖(南湖)の西岸、大津市木の岡町にある多種多様な生物がすむ自然豊かで貴重な場所です。

詳しくは「木の岡ビオトープってなに?」(PDFファイル)をご覧ください。

ビオトープ
木の岡ビオトープ
お問い合わせ
土木交通部 流域政策局 河川・港湾室
電話番号:077-528-4154
FAX番号:077-528-4904
メールアドレス:ha04@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。