文字サイズ

令和4年度の県広報誌『滋賀プラスワン』に広告を掲載しませんか(広告の募集)

滋賀県では、県広報誌を広告媒体として企業や団体の皆さんに活用していただき、地域経済の活性化を図るとともに、新たな財源の確保に取り組んでいます。

下記のとおり、令和4年度の広告掲載希望者を募集しますので、ご活用をお願いします。

広告媒体の概要

1.名称:令和4年度県広報誌「滋賀プラスワン」

2.発行:奇数月の1日(年6回発行)発行(ただし5・6月号は5月15日)
配布方法は、新聞折込(朝日・毎日・読売・産経・中日・京都の6紙)のほか、県内の郵便局、図書館、銀行、平和堂、イオン、コンビニ、理美容室、JR琵琶湖線、近江鉄道主要駅等にも配置

3.規格:A4判冊子タイプ、フルカラー

4.頁数:16ページ

5.部数:441,000部/回

6.特徴:78.5%の県民が「『滋賀プラスワン』を知っている」と回答(令和3年度県政世論調査)

広告の規格

1.広告の掲載位置:
(1)広報誌裏表紙 縦11.0 cm× 横18.0 cmの範囲
(2)広報誌裏表紙 縦 5.0 cm× 横 9.0 cmの範囲
(3)広報誌中面(P14) 縦 5.0 cm× 横18.0 cmの範囲

2.広告枠数:
(1)2枠(分割不可)
(2)1枠(分割不可)
(3)1枠(分割可。分割の場合は1枠・縦5.0cm×横9.0cm

広告掲載料(税込み)

(1)1枠の価格を500,000円(税込み)とします。

(2)1枠の価格を120,000円(税込み)とします。

(3)1枠の価格を100,000円(税込み)とし、分割の場合は分割した1枠の価格を50,000円(税込み)とします。

広告および広告主の要件

掲載できる広告および広告主については、「滋賀県広報誌広告掲載事業実施要綱」および「滋賀県広報誌広告掲載基準」を参照してください。

申込方法等

広告の掲載を希望される方は、「県広報誌『滋賀プラスワン』広告掲載申込書」(様式1)および誓約書(様式2)、広告原稿の案を県広報課へ提出してください。

広告掲載の可否の決定

1.申し込みのあった団体・企業および広告内容の適格性について、「滋賀県広報誌広告掲載事業実施要綱」ならびに「滋賀県広報誌広告掲載基準」に基づき審査します。

2.県広報誌「滋賀プラスワン」広告募集要項で定める広告募集期間内において、先着日に申し込んだ者で広告内容等が適当であると認められる者を広告主として決定します。なお、同日に掲載枠を超えて申込みが到着した場合、県内に主たる事業所・営業所・店舗等を有する者を優先することとし、それでも掲載枠を超える場合は抽選を行います。

3.広告掲載の可否は、申込者全員に通知します。

広告原稿の入稿

広告原稿は、あらかじめ県広報課と協議のうえ、別に示す期日までに完全版下データを県広報課へ納品してください。

広告掲載料の請求等

広告掲載後、県広報課は速やかにその実績を広告主へ報告すると同時に、原則、広報誌発行月の月末を期限として広告掲載料を請求します。ただし、5・6月号については、発行翌月16日を期限として広告掲載料を請求します。

年間のスケジュール

募集期間および入稿期限
広報誌発行号 広告募集期間(最終日の午後5時必着) 原稿(版下データ)入稿期限
5・6月号 3月15日(火)~ 4月7日(木) 4月8日(金)
7・8月号 3月15日(火)~ 5月31日(火) 6月1日(水)
9・10月号 3月15日(火)~ 7月22日(金) 7月25日(月)
11・12月号 3月15日(火)~ 9月29日(木) 9月30日(金)
1・2月号 3月15日(火)~ 11月24日(木) 11月25日(金)
3・4月号 3月15日(火) ~令和5年1月30日(月) 令和5年1月31日(火)

添付ファイル

お問い合わせ
知事公室 広報課 広報係
電話番号:077-528-3041
FAX番号:077-528-4803
メールアドレス:koho@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。