近江八幡市のビワイチリレーセレモニーを行いました ~ちびっこシイタケ栽培体験~

日時

令和3年(2021年)3月7日(日) 10:00~11:30

場所

近江八幡市安土B&G海洋センター(近江八幡市安土町豊浦5428)

概要

第72回全国植樹祭しが2022に向けた「ビワイチ森づくり事業」として、近江八幡市豊かな杜づくり隊と近江八幡市農村整備課による「ちびっこシイタケ栽培体験」が行われ、同事業のリレーモニュメントが近江八幡市に引き継がれました。

セレモニーでは参加した子どもたちの代表3人がリレーモニュメントにもみじの葉を掛けてくれました。

シイタケ栽培は近江八幡市豊かな杜づくり隊の指導のもと、ほだ木にドリルで穴をあけるところから体験しました。

子どもたちは、見本のほだ木に生えた立派なシイタケが珍しかったようで、1~2年後に生えてくるシイタケを楽しみに体験していました。

また、会場には全国植樹祭しがPR大使のうぉーたんもかけつけ、子どもたちとふれあいました。

もみじかけ
子どもたちの代表3人に近江八幡市のもみじをかけていただきました
しいたけ菌打ちの様子
近江八幡市豊かな杜づくり隊メンバーが指導くださいました
シイタケ菌打ち
ほだ木にドリルで穴をあけています
シイタケ菌打ちの様子
ほだ木にあけた穴に、種駒(しいたけ菌の菌糸を培養した木片)を打ち込みます
育ったシイタケ
見本のほだ木に立派に育ったシイタケに子どもたちは興味津々でした
全国植樹祭推進室職員
全国植樹祭推進室職員も体験させていただきました
集合写真
近江八幡市の皆様、ありがとうございました!
お問い合わせ
琵琶湖環境部 全国植樹祭推進室
電話番号:077-528-3970
FAX番号:077-528-4891
メールアドレス:zensyoku@pref.shiga.lg.jp
〒520-0807 滋賀県大津市松本一丁目2-1(滋賀県大津合同庁舎6階)
キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」