全国植樹祭しが kick off イベントを開催しました

日時

令和元年11月10日(日曜日)10:0015:00

場所

滋賀日産リーフの森(栗東市荒張・観音寺)

概要

第72回全国植樹祭しが2021が「りっとう市民秋まつり2019」とコラボし、「全国植樹祭しが kick off イベント」を開催しました。

イベントでは、2021年春の全国植樹祭の開催機運を醸成していくための「ビワイチ森づくり事業」リレーkick offセレモニーを開催しました。

他にも、大会テーマおよびシンボルマークの最優秀賞受賞者に対する表彰式や、「びわこ令和の森づくり」プロジェクトにかかる、びわこ令和の森第1号認定式を行いました。

「ビワイチ森づくり事業」リレー kick off セレモニー

リレーモニュメントの引継ぎの様子

西嶋副知事から野村栗東市長へ木製リレーモニュメントを引継ぎ、リレーモニュメントに栗東市の葉が掛けられました。

木製リレーモニュメント写真

この木製リレーモニュメントは、滋賀県立大学の多賀木匠塾の皆様に製作していただきました。

大会テーマおよびシンボルマークの最優秀賞受賞者表彰式

大会テーマおよびシンボルマーク表彰式の様子

西嶋副知事 ( 第72回全国植樹祭滋賀県実行委員会 副会長 ) から受賞者のお二人に木製賞状が授与されました。

この賞状は、滋賀県産の木材で作られています。

受賞者:

【大会テーマ】 保岡(やすおか) 直樹(なおき) さん (東京都)

【シンボルマーク】 松岡(まつおか) 英男(ひでお) さん (山形県)

「びわこ令和の森づくり」プロジェクト びわこ令和の森第1号 認定式

「びわこ令和の森づくり」プロジェクト びわこ令和の森第1号 認定式

西嶋副知事から金勝生産森林組合へ「びわこ令和の森認定証」が交付されました。

全国植樹祭ブースの様子

全国植樹祭ブースの様子1
秋晴れの空の下で県民の皆様に木製プランターカバーを作成いただきました
全国植樹祭ブースの様子2
作成いただいたプランターカバーは第72回全国植樹祭の本番などで使用させていただきます。
全国植樹祭ブースの様子3
御参加いただいた皆様、ありがとうございました!
お問い合わせ
琵琶湖環境部 全国植樹祭推進室
電話番号:077-528-3970
FAX番号:077-528-4891
メールアドレス:zensyoku@pref.shiga.lg.jp
〒520-0807 滋賀県大津市松本一丁目2-1(滋賀県大津合同庁舎6階)
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」