ここから本文です

腹痛石

  • No.a0852
  • 地域区分:湖東
  • 市町名:彦根市
  • 分野:風景町並
  • 地名(字名):連着町
  • 撮影年月日:2009年10月29日
  • 解説:彦根城が築城される以前、彦根山には彦根寺という古刹がありました。参拝者が彦根山に登る前に、道中に背負っていた連着を解く場所があったため、現在も「連着町」という名前が残っています。往時は連着を解く際に腰掛石として使われたであろうこの石も、いつの間にか、さわると腹が痛くなる「腹痛石」と言われるようになりました。
腹痛石

写真をクリックすると拡大写真を表示します

ご注意
  • 各施設等についてのお問い合わせは、直接該当する各施設等へお問い合わせください。