ここから本文です

中山道摺針峠

  • No.a0809
  • 地域区分:湖東
  • 市町名:彦根市
  • 分野:風景町並
  • 地名(字名):鳥居本町
  • 撮影年月日:2010年1月18日
  • 解説:中山道は、鳥居本の宿場町から山道を登って江戸へ下っていました。山道を曲がると急に視界が開け、この峠から眺める琵琶湖や湖東平野の眺めは最高だったといわれています。摺針峠には、弘法大師にちなむ逸話も残っており、弘法大師が植えたとされる杉が摺針明神宮の社殿前にあります。
中山道摺針峠

写真をクリックすると拡大写真を表示します

ご注意
  • 各施設等についてのお問い合わせは、直接該当する各施設等へお問い合わせください。