ここから本文です

伊吹の薬草

  • No.a1642
  • 地域区分:湖北
  • 市町名:米原市
  • 分野:暮らし
  • 地名(字名):-
  • 撮影年月日:2010年3月1日
  • 解説:薬草の宝庫といわれる伊吹山の周辺では、昔は地元の薬草を用いた生活がごく自然に営まれていました。山腹に出かけ、薬草を採取し、天日でよく乾燥させたあと、刻んで茶や入浴剤として利用したといわれています。その知恵を活かし、現在の薬草入浴剤などが開発されました。
伊吹の薬草

写真をクリックすると拡大写真を表示します

ご注意
  • 各施設等についてのお問い合わせは、直接該当する各施設等へお問い合わせください。