ここから本文です

塩津港遺跡

  • No.a1022
  • 地域区分:湖北
  • 市町名:長浜市
  • 分野:名所史跡
  • 地名(字名):西浅井町今西
  • 撮影年月日:2009年11月26日
  • 解説:塩津港遺跡は、琵琶湖の最奥部、西浅井町塩津の湖岸に所在する港を中心とした遺跡です。須恵器、土師器、輸入陶磁器、国産陶磁器等の破片が大量に散布しており、近くに大いに栄えた遺跡があることを窺うことができます。塩津とその周辺には、琵琶湖の水運と密接な繋がりのある遺跡が数多く所在します。
塩津港遺跡

写真をクリックすると拡大写真を表示します

ご注意
  • 各施設等についてのお問い合わせは、直接該当する各施設等へお問い合わせください。