ここから本文です

奥琵琶湖入り江(鮎養殖)

  • No.2205
  • 地域区分:湖北
  • 市町名:長浜市
  • 分野:琵琶湖
  • 地名(字名):西浅井町
  • 撮影年月日:2002年6月26日
  • 解説:奥琵琶湖の入り江で行われている鮎の養殖風景です。鮎は、琵琶湖漁業では最も重要な水産資源。全国各地の河川放流や養殖の種苗として年間約600~700トンが出荷され、全国のアユ苗供給量の約半分を占めています。 
奥琵琶湖入り江(鮎養殖)

写真をクリックすると拡大写真を表示します

ご注意
  • 各施設等についてのお問い合わせは、直接該当する各施設等へお問い合わせください。