文字サイズ

令和4年6月30日支給の期末・勤勉手当について

滋賀県職員の期末・勤勉手当の支給状況は、一般職の職員(県職員、小・中・高等学校等の学校職員、警察職員)および特別職の職員(知事、副知事、県議会議員等)あわせて、総支給人員が18,771人で、総支給額が13,825,475,727円です。なお、一般職の職員の平均支給額および特別職の職員の支給額等は、以下のとおりです。

6月期の支給月数は、一般職の職員が、2.15月、特別職の職員が、1.625月です。

また期末手当については、令和3年度の人事委員会勧告による期末手当の支給月数の引下げに相当する額を減じた額を支給しています。

一般職の職員
一般職の職員の平均支給額等
平均年齢 平均支給額 控除後平均支給額(※1)
知事部局 41歳10月 701,341円 527,128円
(うち、管理職員を除く。) 39歳2月 613,941円 473,339円
学校職員 41歳6月 742,225円 566,214円
警察職員 39歳3月 752,539円 562,891円
合計 41歳3月 733,859円 556,213円

(※1)所得税および共済掛金等を控除した後の平均支給額です。

特別職の職員
特別職の職員の支給額
支給額 控除後支給額(※2)
知事 2,764,063円 約166万円
副知事 2,167,025円 約131万円
県議会議長 2,185,876円 約147万円
県議会副議長 1,886,812円 約115万円
議員 1,769,000円 約123万円

(※2)所得税および共済掛金を控除した後の支給額です。

(参考)令和3年6月期の公表内容

全体

総支給人員 18,769人

総支給額 15,500,310,794円

一般職の職員
一般職の職員の平均支給額等
平均年齢 平均支給額 控除後平均支給額
知事部局 42歳0月 785,870円 591,570円
(うち、管理職員を除く。) 39歳3月 688,760円 531,441円
学校職員 41歳10月 834,698円 636,297円
警察職員 39歳2月 833,223円 627,813円
合計 41歳6月 822,973円 624,386円
特別職の職員
特別職の職員の支給額
支給額
知事 3,035,937円
副知事 2,380,175円
県議会議長 2,380,175円
県議会副議長 2,064,437円
議員 1,943,000円
お問い合わせ
総務部 人事課
電話番号:077-528-3156
FAX番号:077-528-4815
メールアドレス:bc00@pref.shiga.lg.jp