文字サイズ

GI滋賀酒3連横断幕が登場!

目的

大津合同庁舎南側壁面(JR側)の最上段にGI滋賀酒の3連横断幕が掲出されています。これは大阪国税局がGI「滋賀」(清酒)の指定を記念し、また、6月14日の記念式典の開催に向け、滋賀酒を広く広報し、需要の拡大につなげようとするものです。GI「滋賀」(清酒)は滋賀県産の米を100%使用することが条件の1つですが、当該横断幕の下には近江米の横断幕が掲出されており、関連性の高い表現となっています。(※下記の写真を参照)

概要

◇掲出期間:2022年6月1日(水)~6月20日(火)

◇掲出場所:大津合同庁舎南側壁面(JR側)

◇規模:W27.0m×H2.1m(3枚合計)

 1枚あたりの大きさはW9m×H2.1m

GI「滋賀」(清酒)について

今年度の認定では22蔵29種類が認定されました。6月14日(火)14:00~大津びわ湖プリンスホテルにて、酒類の地理的表示GI「滋賀」(清酒)の指定を受けたことを記念した「スタートアップイベント」が開催され、関係者による鏡開きや特別公演が予定されています。

また、同日からはGI「滋賀」(清酒)の認定酒が蔵元やスーパーマーケット等で一斉販売開始となります。

横断幕文言
掲出の様子
お問い合わせ
商工観光労働部 観光振興局 観光振興局シガリズム推進室
電話番号:077-528-3743