文字サイズ

令和4年度「滋賀をみんなの美術館に」プロジェクト補助金のお知らせ

滋賀の美の魅力発信につながる活動を募集します!

滋賀県では、下記のとおり、補助事業の募集を開始します。

事業の趣旨

滋賀県には、原風景ともいうべき琵琶湖を中心とした自然美、自然と共生する文化の中で育まれ大切に守り伝えられてきた文化財、伝統工芸等の暮らしに根付いた美意識、さらには、アール・ブリュット作家や県内アーティストによる創作、美術館やホールで触れられる先端的な芸術など、過去から現在に連なる多様な美の資源が存在しています。

多様で豊かな美の魅力が各地域に満ち溢れている滋賀県全体を、あたかも、ひとつの「美術館」のように感じられるよう、『美の魅力にあふれる滋賀をみんなの美術館に』というコンセプトのもと、美の資源を活用した地域での取組を補助することで、県民が滋賀の魅力に思いを馳せ、楽しむ機会をつくるとともに、人と人、人と地域のつながりや滋賀への愛着が深まっていくことを目指しています。

募集内容

令和5年(2023年)2月28日までに滋賀県内にて実施される事業で、地域にある美の資源を活用し、美の魅力発信につながる催し等を行うもの。(その他、詳細については「募集要項」のとおり)

応募方法

令和4年6月15日(水曜日)までに応募申請書および誓約書を滋賀県文化芸術振興課美の魅力推進室に提出してください。提出書類のデータは下記のページからダウンロードできます。

事業決定

提出された書類をもとに、専門評価員の意見を参考にしながら、県審査会にて対象事業を決定します。

その他

採択団体には、10月から2月にかけて滋賀県立美術館の施設等を活用して、ワークショップや展示等を行っていただきます。ぜひ、県内外から来場いただく皆さまに、滋賀の各地の美の魅力が伝わるような企画をお寄せください。(滋賀県立美術館でのワークショップや展示に要する経費も見込んだ上で申請してください。)

お問い合わせ
文化スポーツ部 文化芸術振興課 美の魅力発信推進室
電話番号:077-543-2111
FAX番号:077-543-2170
メールアドレス:sc0003@pref.shiga.lg.jp