文字サイズ

第68回『防災カフェ』を開催します。

災害についての研究や活動をされている方をゲストとして招き、ファシリテーターとのやり取りを通して、県民の皆さんの防災意識をさらに高めることを目的として、『防災カフェ』を下記のとおり開催しますので、お知らせします。

1  日時  令和4年4月18日(月)  18時30分から20時30分まで

2  内容  心のケアと一体的に進める防災教育  ~阪神・淡路大震災から始まった防災教育・心のケアと国内外への広がり~

ゲスト (講演者)  兵庫県立大学  特任教授   諏訪  清二  さん

※2000年から防災教育に本格的にとりくみ始め、もう20年になります。国内外の被災地での防災教育、災害ボランティアなどの実践をはじめ、「未災地」での防災教育にも力を入れています。防災教育学会会長。

ファシリテーター  京都大学防災研究所  巨大災害研究センター   助教  中野  元太  さん

※国内とメキシコやネパール、エルサルバドルで、地域防災や防災教育、被災地支援を行う。ゲストの諏訪先生は高校時代の恩師。恩師の濃くて深いお話の旨味や苦みを引き出すファシリテーションを心がけます!

【ゲストからのコメント】

心のケアと防災教育にどんな関係があるのでしょう?被災地のこどもたちに防災を教えるときは、指導者に確かな知識が必要です。心のケアと防災教育の関係を、発表者の被災体験やボランティア経験、防災教育の実践をもとに一緒に考えていきましょう。

3 参加方法 自宅等からWeb会議システム(Zoom)により、次の手順による参加になります。

(1)スマートフォンかインターネットを利用できるPCを準備する。(4月18日の午前中までに参加希望のメール(下記アドレスまで)をいただきます。)

(2)Web会議システム(Zoom)をインストールする。(方法は(1)の返信の中で説明します)

(3)こちらから、4月18日(月)までに送る会議への招待メールにより参加する。

なお、Web会議に参加できない方のために、事前に電話等で希望を取り、滋賀県危機管理センター1階エントランスホールでも参加できるようにします。

4 中止する場合は4月18日の14時までにHP(防災カフェ滋賀県 で検索)でお知らせします。

お問い合わせ
知事公室 防災危機管理局
電話番号:077-528-3438
FAX番号:077-528-6037
メールアドレス:bousai-cafe@pref.shiga.lg.jp