文字サイズ

令和4年5月にサスティナビリティ・リンク・ボンドを発行します!

 本県で初めてとなるサステナビリティ・リンク・ボンドの発行に向けて、具体的な目標などを盛り込んだ発行の枠組み(「滋賀県サステナビリティ・リンク・ボンドフレームワーク」)を策定し、第三者機関である株式会社日本格付研究所(JCR)より、外部評価を取得しました。

 発行概要は下記のとおりです。

発行概要

  • 銘柄名:滋賀県第1回サステナビリティ・リンク・ボンド公募公債
  • 発行額・年限等:50億円・10年満期一括償還(機関投資家向け、令和4年5月発行)
  • 主幹事:みずほ証券株式会社(事務)、野村證券株式会社
  • 設定する目標:県庁にて、2030年度に2014年度比で温室効果ガス排出量50%削減
  • 目標の達成状況に応じた対応:目標を達成できなかった場合は、滋賀県が設ける温室効果ガスの削減に資する事業の財源となる基金に対して、債券発行額の0.1%を追加拠出する。

参考資料

お問い合わせ
総務部 財政課
電話番号:077-528-3182
FAX番号:077-528-4817
メールアドレス:be00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。