文字サイズ

第66回防災カフェを開催します。

災害についての研究や活動をされている方をゲストとして招き、ファシリテーターとのやり取りを通して、県民の皆さんの防災意識をさらに高めることを目的として、『防災カフェ』を下記のとおり開催しますので、お知らせします。

 記

1 日時 令和4年2月24日(木) 18時30分から20時30分まで

2 内容 都市ガスと災害への対応 

~都市ガスの防災対策の最前線と災害時に役立つクッキングレシピ~

ゲスト (講演者) ・ファシリテーター 

大阪ガス(株) ネットワークカンパニー 京滋導管部 地域コミュニティ室

中村 さん

1989年大阪ガスに入社。エネルギー技術研究所、リビング開発部スマート住宅推進チームマネジャー等を経て、2019年より現業務。滋賀地域の環境・エネルギー施策や防災などに関する自治体等とのコミュニケーション、連携推進を担当されています。

北村 衣江 さん

※大阪ガスに入社後クッキングスクールで料理講習活動に携わり、チーフインストラクターを経て2017年より現業務。地域コミュニティ活動として滋賀県内の小学校や公民館などで防災講座をはじめ食育、エネルギー環境教育など次世代教育に取り組まれています。防災士の資格も取得されています。

【ゲストからのコメント】

阪神・淡路大震災では、都市ガス供給に大きな支障が生じましたが、27年が経ち、都市ガスシステムの強靭性は高まりました。最新の都市ガスの防災対策、ガス機器による停電への対応の他、災害に備えた食料備蓄のアイデアや災害時にもできるクッキングレシピについてご紹介します。

3 参加方法 自宅等からWeb会議システム(Zoom)により、次の手順による参加になります。

(1)スマートフォンかインターネットを利用できるPCを準備する。(2月24日の午前中までに参加希望のメール(下記アドレスまで)をいただきます。)

(2)Web会議システム(Zoom)をインストールする。(方法は(1)の返信の中で説明します)

(3)2月24日(木)までに、こちらから送る会議への招待メールによって参加する。

なお、Web会議に参加できない方のために、事前に電話等で希望を取り、滋賀県危機管理センター1階エントランスホールでも参加できるようにします。

4 その他 中止する場合は2月24日の14時までにHP(防災カフェ滋賀県 で検索)でお知らせします。

お問い合わせ
知事公室 防災危機管理局
電話番号:077-528-3438
FAX番号:077-528-6037
メールアドレス:bousai-cafe@pref.shiga.lg.jp