文字サイズ

滋賀県立総合病院の50年のあゆみのパネル展示等について(滋賀県立図書館との連携事業)

当院の50年のあゆみや現在の取組等をより多くの方に知っていただくため、1月13日(木)から30日(日)までの間、県立図書館2階回廊等において下記のパネル展示や関係書籍の特別配架を行います。

この機会にぜひご覧ください。

●期間令和4年1月13日(木)から30日(日)まで

●場所滋賀県立図書館2階回廊他(大津市瀬田南大萱町1740-1)

1.50年のあゆみのパネル展示

昭和45年(1970年)12月に前身の滋賀県立成人病センターとして開設されてから50年のあゆみを、年表やグラフにして展示します。

過去の写真などとともに病院の発展や医療の進歩を実感してください。

2.関係書籍の特別配架

昨年発行しました「滋賀県立総合病院開設50周年記念誌」や「県民の元気をささえる-滋賀県立総合病院の最新医療」のほか、11月に開催した開設50周年記念講演会の資料や院内広報誌「ふれあいHeart」のバックナンバーなど当院の関係書類を特別配架します。

 当院のあゆみや現在の取組、今後の展望などをくわしく掲載していますので、ぜひ手に取ってお読みください。

お問い合わせ
病院事業庁 総合病院 総務課総務係
電話番号:077-582-5031