文字サイズ

日本ケロッグ合同会社とのSDGs目標達成に向けた取組について ~高齢者施設に対し、オートミールを寄贈し、高齢者のお腹をサポート~

日本ケロッグ合同会社と滋賀県は、2018年より「食と健康」をテーマに、SDGs目標達成に向けた様々な取組みを推進しております。この度、SDGs(目標2.飢餓をゼロに、目標3.すべての人に健康と福祉を)の観点から、県内の高齢者施設等に対しオートミールを次のとおり寄贈いただきました。寄贈いただいたオートミールは各高齢者施設において、高齢者の健康のためご活用いただいています。

また、今後も日本ケロッグ合同会社と共同でSDGs目標達成に向けて連携していきます。

雑炊
つみれ汁

 

【寄贈内容】

寄贈先:5施設(介護老人保健施設1施設、サービス付き高齢者向け住宅2施設、有料老人ホーム2施設)

寄贈量:約1,000


寄贈オートミールの活用について

部局名:健康医療福祉部
所属名:医療福祉推進課
係名:介護施設指導係
担当者名:西川
連絡先(内線):3523

日本ケロッグ合同会社とのSDGs推進の取組について

部局名:総合企画部
所属名:国際課
担当者名:西村
連絡先(内線):3060