文字サイズ

新型コロナウイルス感染症への対応を含むゴールデンウイークの救急医療体制等について

ゴールデンウイークの医療機関の休診期間中(4/29(金)~5/5(木))における救急医療体制等について、新型コロナウイルス感染症への対応も含め、次のとおりお知らせします

ゴールデンウイークの新型コロナウイルス感染症(発熱など風邪のような症状のある人)への対応

※症状のない方は無料検査(PCR等)をご利用いただけます。

詳細はこちら(https://www.pref.shiga.lg.jp/ippan/bousai/sougo/322797.html

1.診療について

・ゴールデンウイークは、多くの診療所が休診していることから、休日急患診療所や病院群輪番制病院などでの診療が中心となります。

・発熱、のどの痛み、頭痛、下痢、体のだるさ、においや味がわかりにくい等の症状がある場合は、他の患者との接触を避けるため、受診の時間や方法を指定することがありますので、事前に電話等で連絡してから受診していただく必要があります。

2.検査について

・診察の結果、新型コロナウイルス感染症の検査が必要となった場合は、7つの保健医療圏域ごとに、いずれかの病院で検査できる体制を確保しています。

3.相談について

かかりつけ医や身近な医療機関が診療していないなど、相談先・受診先に迷ったときは、受診・相談センターが、毎日24時間、相談に対応します。

受診・相談センターの連絡先
お住まいの地域 大津市にお住まいの方 大津市以外にお住まいの方
電話 077-526-5411 077-528-3621
FAX 077-525-6161 077-528-3638

また、新型コロナウイルスワクチン接種後の副反応等に関することについては、次のとおり24時間の相談に対応します。

相談窓口の連絡先
電話 077-528-3588
FAX 077-528-4867

ゴールデンウイークの救急医療体制について

1.初期救急医療体制

病状やけがの程度が比較的軽い場合に診療を受けられる医療機関

(1)休日急患(急病)診療所・・・・・・・・・・・・・・・・県下5箇所

(2)休日歯科救急在宅当番医制による歯科診療所・・・県下3圏域

2.第二次救急医療体制

病状やけがの程度が入院治療を必要とするような場合に診療を受けられる医療機関

(1)病院群輪番制病院等・・・・・・・・・・・・・県下7圏域

(2)小児科の救急病院等・・・・・・・・・県下7圏域

 

3.第三次救急医療体制

心筋梗塞、脳卒中または頭部損傷などの生命にかかわる重篤患者の救命救急医療を24時間体制で行う医療機関

救命救急センター・・・・・・・・・・・・・・・県下4箇所

(1)大津赤十字病院 高度救命救急センター 077-522-4131(代)

大津市長等一丁目1-35

(2)済生会滋賀県病院 救命救急センター 077-552-1221(代)

栗東市大橋二丁目4-1

(3)近江八幡市立総合医療センター 救命救急センター 0748-33-3151(代)

近江八幡市土田町1379

(4)長浜赤十字病院 救命救急センター 0749-63-2111(代)

長浜市宮前町14-7

4.医療機関情報案内

上記、初期から第三次救急医療体制を補完するため、医療機関を365日24時間体制で案内をします。ただし、医療機関の都合により、診療ができない場合がありますので、案内を受けた医療機関へ電話確認等をしてから受診してください。

(1)インターネットによる案内

医療ネット滋賀 (外部サイトにリンク)

(2)電話による案内

下記案内地域内の医療機関を自動音声により案内します。

ゴールデンウイークは、大変混雑する場合があります。

 

各地域の案内電話番号
県下7地域局番違いの3799(ミナキュウキュウ)
案内地域 電話番号
大津市 077-525-3799
草津市・守山市・栗東市・野洲市 077-553-3799
甲賀市・湖南市 0748-62-3799
近江八幡市・東近江市・蒲生郡・愛知郡 0748-23-3799
彦根市・犬上郡 0749-23-3799
長浜市・米原市 0749-63-3799
高島市 0740-22-3799

5.小児救急電話相談

お子さんのケガや急病で、救急車を呼んだ方がよいか、病院等へ行った方がよいか判断に迷ったときに、医療機関の受診の必要性や対応方法等について、専門家の助言を聞くことができるサービスです。

また、医療機関を探される場合は、医療ネット滋賀や電話案内をご利用ください。

(1)相談実施日時

●平日および土曜日・・・・・午後6時~翌朝8時

●日曜日・祝日・・・・・・・午前9時~翌朝8時

(2)電話番号

「#(シャープ)8000」(一般電話のプッシュ回線、公衆電話、携帯電話)

または

「077-524-7856」(一般電話のダイヤル回線、ひかり電話、IP電話等)

お掛け間違いのないようよろしくお願いします。

 

※ご注意※

・小児救急電話相談は、あくまで電話による相談受付であり、診察や治療をするものではありません。

・ゴールデンウイークは、特に電話が集中することが予想されます。つながらない場合は、少し時間をおいて、かけ直してください。

・御家族のケガや急病時は気持ちが焦ります。落ち着いて、電話番号に間違いがないか、十分確認して、電話をお掛けください。


お問い合わせ

健康医療福祉部感染症対策課
電話番号:077-528-3584
メールアドレス:ej00@pref.shiga.lg.jp

健康医療福祉部医療政策課医療整備係
電話番号:077-528-3625
メールアドレス:ef0003@pref.shiga.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。