文字サイズ

「災害時における被災建築物等の解体撤去等の協力に関する協定」締結式について (滋賀県・一般社団法人滋賀県解体工事業協会)

地震や台風などの自然災害が発生すると、建築物等が被災し、解体撤去等の対応が必要となる場合があります。

こうした場合に備え、この度、滋賀県と一般社団法人滋賀県解体工事業協会が、「災害時における被災建築物等の解体撤去等の協力に関する協定」を締結し、以下のとおり協定締結式を実施します。

1.協定締結式

(1)日時

令和4年11月21日(月曜日)10時30分~10時45分

(2)会場

危機管理センター 1階 会議室1

(3)内容

協定書署名等、写真撮影、挨拶

2.出席者(敬称略)

滋賀県知事公室防災危機管理監 藤田喜世隆

滋賀県琵琶湖環境部長 髙木浩文

一般社団法人滋賀県解体工事業協会会長 土田真也

3.協定の概要

(1)市町および一部事務組合からの要請に基づく被災した建築物その他の工作物の解体撤去等の協力

(2)県からの要請に基づく人員、車両および資機材等の提供

4.協定のポイント

すでに廃棄物関係の業界団体と、災害時における廃棄物の収集運搬や処理について協定を締結しているが、今回、被災建築物等の解体撤去に主眼を置き、解体工事や解体によって生じる廃棄物の運搬についても協力を得られることとなる。

お問い合わせ
琵琶湖環境部 循環社会推進課
電話番号:077-528-3472
FAX番号:077-528-4845
メールアドレス:df00@pref.shiga.lg.jp