文字サイズ

毎年11月は「計量強調月間」です!

普段、「スーパーのお肉の重さは正確か?」「ガソリンスタンドで給油する量は正確か?」「タクシーの移動距離は正確か?」といったことを考える人は多くないでしょう。

多くの人々が適正に計量されているのが当たり前と思って過ごしている裏で、『計量法』という法律により取引や証明に使用する計量器(はかり、電気・水道・ガスメーター、タクシーメーター、ガソリンメーター等)の精度管理が行われています。

現在の計量法が平成5年11月1日に改正施行されたのを記念し、11月1日を「計量記念日」、11月を「計量強調月間」と定め、適正計量の普及および計量に対する意識の高揚に努めることとしています。

計量強調月間に関連して、滋賀県は計量思想普及展示を行います。

●計量思想普及展示
  1. 日時:令和3年11月1日(月曜日)~11月30日(火曜日)
  2. 場所:滋賀県庁東館2階ショーウインドウ
  3. 内容:約130年間質量標準とされたキログラム原器のレプリカなどを展示します。
お問い合わせ
滋賀県計量検定所 
電話番号:077-563-3145
FAX番号:077-563-3393
メールアドレス:fd30@pref.shiga.lg.jp