文字サイズ

令和3年度滋賀県子育て支援員研修の開催について

◎目的

多様な子育て支援分野に関して必要となる知識や技能等を習得するための全国共通の子育て支援員研修制度が創設されたことから、地域において子育て支援の仕事に関心を持ち、子育て支援分野の各事業等に従事することを希望する方に対し、これらの支援の担い手となる子育て支援員の資質の確保を図ることを目的に「滋賀県子育て支援員研修」を開催します。

◎申込方法

※必ず募集要項を確認いただいた後にお申込ください。

(1)リンク先申込フォームから入力https://hokenfukushi.or.jp/training/nur11/(外部サイトへリンク)

(2)入力した情報を印刷

(3)印刷した用紙に捺印、以下の送信先に郵送

 申込締切日:令和3年10月12日(火)必着

<申込書郵送・送信先>

〒550-0002

大阪市西区江戸堀1-10-1 肥後橋第21 松屋ビル701

 (一財)保健福祉振興財団関西支部滋賀県子育て支援員研修係

電話番号:06‐6940‐6117/FAX番号:06‐6940‐6119

ホームページ:https://hokenfukushi.or.jp/training/nur11/(外部サイトへリンク)

◎研修科目

基本研修

子育て支援員として、最低限度必要とされる子育て支援に関する基礎的な知識・原理・技術・倫理などを習得するもの。

※以下の資格を有する方については、基礎研修を免除することができます。

・保育士

・社会福祉士

・その他国家資格(幼稚園教諭、看護師)を有し、かつ日々子どもと関わる業務(保育所、幼稚園、認定こども園、地域子育て支援拠点、放課後児童クラブなど)に携わっている方。

8科目8時間程度

専門研修

基本研修を修了した人が、子育て支援員として、子育て支援分野の各事業等に従事するために必要な子どもの年齢や発達、特性等に応じた分野毎の専門的な知識・原理・技術・倫理などを習得するもの。

 地域保育コース(地域型保育)

家庭的保育事業や小規模保育事業、事業所内保育等の地域型保育事業や保育所等で従事を希望する方向けのコースです。

共通科目:11科目14時間程度

選択科目(地域型保育):5科目6時間程度+見学実習(2日以上)

※地域保育コース(地域型保育)を修了するためには、共通科目・選択科目両方を修了する必要があります。

※令和3年度は見学実習分を講義7時間程度(動画配信)に変更して行います。

 地域保育コース(一時預かり事業)

一時預かり事業に従事を希望する方向けのコースです。

共通科目:11科目14時間程度

選択科目(一時預かり事業):5科目6時間程度+見学実習(2日以上)

※地域保育コース(一時預かり事業)を修了するためには、共通科目・選択科目両方を修了する必要があります。

※令和3年度は見学実習分を講義7時間程度(動画配信)に変更して行います。

 地域保育コース(ファミリー・サポート・センター事業)

ファミリーサポートセンターで提供会員として従事を希望する方向けのコースです。

共通科目:11科目14時間程度

選択科目(ファミリーサポートセンター):4科目6.5時間程度

※地域保育コース(ファミリーサポートセンター事業)を修了するためには、共通科目・選択科目両方を修了する必要があります。

 地域子育て支援コース(利用者支援事業・基本型)

利用者支援事業の専任職員として従事することを希望する方向けのコースです。

事前学習+7科目8時間程度+地域資源の見学

 地域子育て支援コース(利用者支援事業・特定型)

利用者支援事業の専任職員として従事することを希望する方向けのコースです。

5科目5.5時間程度

 地域子育て支援コース(地域子育て支援拠点事業)

地域子育て支援事業の専任職員として従事することを希望する方向けのコースです。

6科目6時間程度

◎各様式のダウンロード

受講を希望される方はこちらの開催要項等をご確認の上、お申し込みください。

お問い合わせ
健康医療福祉部 子ども・青少年局
電話番号:077-528-3552
FAX番号:077-528-4854
メールアドレス:em0004@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。