文字サイズ

ここ滋賀で「ビワライト」を展示します!

概要

環境に優しい製品として、滋賀バルブ協同組合、関西大学及び滋賀県の共同研究により開発された鉛フリー銅合金「ビワライト」を広く知っていただくため、情報発信拠点「ここ滋賀」にてビワライトの展示を行います。

今回の展示では「彦根バルブ」及び「ビワライト」の紹介パネルや水道用バルブの他、ビワライトの質感を活かした試作品(ぐい呑みや風鈴等)も展示します。

ぜひ、ご覧ください。

内容

1.期間

令和4年1月5日(水)から1月16日(日)

 

2.場所

ここ滋賀 2F階段室展示什器(東京都中央区日本橋2丁目7−1)

ビワライトとは

滋賀県の地場産業である「彦根バルブ」の材料として、滋賀バルブ協同組合、関西大学及び滋賀県の共同研究により平成18年に開発された鉛フリー銅合金です。環境負荷の高い鉛を含まないので、環境に優しく健康に配慮した材料として注目されています。平成21年にJISに登録されており、バルブ部品や水道メーター材料として活用されています。

ビワライトの試作品について

ビワライトは、バルブに必要な特性以外にも、美しい銅色や重量感、熱伝導が良い等の特徴があります。東北部工業技術センターでは、株式会社マツバヤシと共同で、一般の方にも使って頂き、ビワライトを身近に知っていただける製品の開発を行っています。販売中のカイツブリのペーパーウエイトに加え、試作品のぐい呑み、風鈴、デスクトレーを展示します。

併せてアンケートを実施し、今回の展示を通じていただいた意見等を活かして、商品化に向けて改善を図る予定です。

東北部工業技術センター「ビワライト」アンケートHP

お問い合わせ先

部局名:商工観光労働部

所属名:東北部工業技術センター

係名:金属材料係

担当者名:安田

連絡先:0749-22-2325

所属名:ここ滋賀 日本橋オフィス

担当者名:保積

連絡先:03-6225-2951