文字サイズ

文化財を活用した健康増進ウォーキング「湖中示現の神の里をゆく」錦秋の兵主大社へ

「湖中示現の神の里をゆく」と題して、錦秋の彩り豊かな兵主大社を目指して文化財を訪ねるウォーキングイベントを開催します。

イベント内容

文化財を活用した健康増進ウォーキングちらし
文化財を活用した健康増進ウォーキングちらし

兵主大社の神様は白蛇となって大亀に乗り、鹿の群れに守護されて琵琶湖を渡ってきたとされています。
湖中示現を物語るこの縁起は「八ケ崎神事」として今に伝わり、境内の名勝庭園も琵琶湖を強く意識した造形と言われています。

ウォーキングでは兵主神社までを往復し、境内の文化財を解説します。
また、ウォーキング前には、機器によるからだ測定と、健康ミニ講座も実施します。

「湖中示現の神の里をゆく」~錦秋の兵主大社を訪ねて~

  • 日時:令和3年(2021年)11月13日(土曜日)13時00分~15時30分
  • 集合・解散:中主防災コミュニティセンター研修室(野洲市西河原2400番地) ※野洲市コミュニティバス「おのりやす」安治コース 総合体育館駐車場行 野洲駅南口(11:17)→ 市民サービスセンター前(11:56)
  • 定員:50名(事前申し込みが必要)
  • 参加費:無料(但し、庭園拝観料100円は参加者が実費負担)
  • 申し込み(TEL):077-524-0153
  • 申し込み(FAX):077-524-0167
  • 申し込み(メール):outan@pref.shiga.lg.jp
  • イベント中の映像・写真・記事等に関するテレビ・新聞・雑誌・インターネット・主催パンフレット等への記載権と肖像権は主催者に属します。
  • 大会参加の歩行中の喫煙は禁止、ゴミは各自持ち帰りとします。

文化財を活用した健康増進ウォーキング コース紹介動画

新型コロナウイルス感染症対策として、密を避けて個別に各地域の文化財をめぐっていただけるよう、ウォーキングコースを紹介する動画を制作・公開しています。

「湖中示現の神の里をゆく」(7分)

兵主大社の楼門は滋賀県指定文化財です。さらに、境内の庭園は国の名勝に指定されています。
また、錦織寺は、親鸞聖人の教えを受け継ぐ真宗十派のひとつ・真宗木部派の本山で、表門と御影堂は滋賀県指定文化財です。

映像では、兵主大社・名勝兵主神社庭園、木部天神前古墳、錦織寺を紹介しています。

※ウォーキングイベントのコースとは異なります

お問い合わせ
文化スポーツ部 文化財保護課 文化財活用推進・新文化館開設準備室/記念物係
電話番号:077-528-4681/4674
FAX番号:077-528-4956
メールアドレス:outan@pref.shiga.lg.jp