文字サイズ

「近江の城」魅力発信事業・連続講座「近江の城郭~豊臣の城・徳川の城」

滋賀県には約1300の城跡があり、安土城や彦根城といった巨大城郭から、小規模な城館や砦まで、バラエティに富んでいます。また、武士以外にも僧侶や百姓など、様々な人々が城を築いており、城は、滋賀の歴史や文化の特徴を色濃く反映した、滋賀ならではの歴史・文化遺産です。滋賀の城は、滋賀の魅力を伝える地域の宝として全国の人々から関心を寄せられており、多種多様な滋賀の城の魅力を広く発信していくことが求められています。

近江の戦国時代は織田信長の近江進出を契機に近世へと動き始めますが、本格的な近世化は豊臣秀吉の時代に始まります。信長時代にも大きく変革されなかった中世近江は、豊臣時代に大きく再編されます。しかしこうして誕生した豊臣近江も、関ヶ原の合戦を経て徳川近江へと移行します。豊臣時代に築かれた城は廃され、近接した場所に別の城が築かれます。城の変遷は、豊臣時代と徳川時代の近江の位置づけの変化を示しているのです。

この連続講座では、滋賀の城の魅力を広く県内外に発信することを目的に、豊臣近江から徳川近江への変遷を、城郭を通して体感していただくため、代表的な豊臣時代、徳川時代の城郭の現地探訪を行います。

1.日程・テーマ

  1. 第1回「大津城・膳所城」
    • 開催日:令和4年1月16日(日)
    • 現地探訪:大津城跡・膳所城跡(大津市)
  2. 第2回「水口岡山城・水口城」
    • 開催日:令和4年2月13日(日)
    • 現地探訪:史跡水口岡山城跡・県指定史跡水口城跡(甲賀市)
  3. 第3回「彦根城」
    • 開催日:令和4年3月13日(日)
    • 現地探訪:特別史跡彦根城跡(彦根市)

2.募集人数:各回40人

3.参加費:無料(ただし実費負担あり)

4.主催:滋賀県

5.新型コロナ感染症対策として

  1. 体調不良の場合は参加をお控え願います。
  2. 当日は、必ずマスク着用でご参加ください。
  3. 新型コロナウィルス感染症の感染状況によっては休止にすることもあります。その場合は参加申込をされた方にはその旨連絡します。

6.その他

各回の実施の詳細(集合場所、開始時刻・終了時刻等)および参加者募集については、開催の約1ヶ月前に別途ご案内いたします。

7.問い合わせ

  • 滋賀県文化スポーツ部文化財保護課安土城・城郭調査係
    • 〒520-8577滋賀県大津市京町四丁目1番1号
    • TEL:077-528-4678/FAX:077-528-4956/mail:castle@pref.shiga.lg.jp
  • 城郭調査事務所
    • TEL:0748-46-6144
お問い合わせ
文化スポーツ部 文化財保護課 安土城・城郭調査係
電話番号:077-528-4678
FAX番号:077-528-4956
メールアドレス:castle@pref.shiga.lg.jp