文字サイズ

「滋賀テックプラングランプリ2021」を実施しました!最優秀賞は「ひかる炭素・健康革命」(滋賀県立大学)!!

最優秀賞「ひかる炭素・健康革命」(滋賀県立大学)

2021年7月31日(土)びわ湖大津プリンスホテルにて「滋賀テックプラングランプリ2021」が開催されました。当日会場では、ファイナリストに選出された9チームによる熱いプレゼンテーションが展開されました。

最優秀賞は、滋賀県立大学からエントリーいただいた、チーム「ひかる炭素・健康革命」(テーマ:だれでもつくれるカーボンドットでバイオマーカー検出)が受賞されました。滋賀県立大学からは、初の最優秀賞受賞チームとなります。

その他、結果の詳細は次の通りです。

最優秀賞

チーム名:ひかる炭素・健康革命
◯発表者:森田 秀(滋賀県立大学)
◯テーマ:だれでもつくれるカーボンドットでバイオマーカー検出

企業賞

【橋本グループ賞】
【滋賀銀行賞】
◯チーム名:ドラゴンアグリ
◯発表者:玉井 鉄宗(龍谷大学)
◯テーマ:琵琶湖を中心とした循環型農業の実現〜過去と未来をつないで〜

 

【東洋紡賞】
【関西みらい銀行賞】
◯チーム名:レナートサイエンス
◯発表者:長谷川 雪憲(株式会社イーパス/ 京都大学医学部附属病院)
◯テーマ:人工脂肪を活用した乳房再建の実現

 

【京セラ賞】
◯チーム名:ミクロ世界との触覚遭遇
◯発表者:小西 聡(立命館大学)
◯テーマ:触れる顕微鏡ロボット

 

【特別賞】
◯チーム名:合同会社バスクロンジェニックス
◯発表者:永井 信夫(長浜バイオ大学)
◯テーマ:「産毛1本」からあなたの皮膚を診断して 明るい人生を創ります!

 

【東レ賞】
◯チーム名:ひかる炭素・健康革命
◯発表者:森田 秀(滋賀県立大学)
◯テーマ:だれでもつくれるカーボンドットでバイオマーカー検出

 

【パナソニック アプライアンス社賞】
◯チーム名:合同会社mitei
◯発表者:井本 望夢
◯テーマ:滋賀をDSのシリコンバレーに

「滋賀テックプラングランプリ」とは

「滋賀テックプラングランプリ」は、「滋賀発成長産業発掘・育成コンソーシアム※1」が運営する研究開発型ベンチャーの発掘・育成事業「滋賀テックプランター」における支援成果発表の場、そしてこの取組を応援するパートナー企業や来場者の皆様に対して支援や連携を募る訴求機会として開催するものです。

「滋賀テックプランター」では、エントリーチームに対して専門家による相談機会や研究者・企業とのマッチング機会の提供を通じて事業化プランのブラッシュアップを行い、優れた事業化プランに継続的なハンズオン支援の機会を提供することで、世界を舞台に活躍する研究開発型ベンチャー(モノづくりメガベンチャー)の創出を目指しています。


※1 滋賀発成長産業発掘・育成コンソーシアム:11機関(滋賀県、滋賀大学、滋賀医科大学、滋賀県立大学、長浜バイオ大学、立命館大学、龍谷大学、株式会社滋賀銀行、株式会社関西みらい銀行、公益財団法人滋賀県産業支援プラザ、株式会社リバネス)で構成する研究開発型ベンチャーの発掘・育成支援プラットフォーム。

滋賀発成長産業発掘・育成コンソーシアムHP

・Web https://shiga-consortium.com(外部リンク)

お問い合わせ
滋賀県商工観光労働部モノづくり振興課 
電話番号:077-528-3794
FAX番号:077-528-4876
メールアドレス:moves@pref.shiga.lg.jp