文字サイズ

琵琶湖サポーターズ・ネットワーク交流会特別版「マザーレイクゴールズ(MLGs)つくろうワークショップ」を開催します!

案内チラシ

琵琶湖サポーターズ・ネットワーク交流会の特別版として、マザーレイクフォーラムと連携し、琵琶湖版SDGsである「マザーレイクゴールズ(MLGs)」をつくるワークショップを開催します。

企業、大学、レジャー関係者、農林水産業者、市民団体、それぞれの立場から琵琶湖のために取り組める目標とは?

琵琶湖のサポーターである皆さま、2030年の琵琶湖と琵琶湖に根ざす暮らしに向けた目標を一緒に作りましょう!

1.主催

マザーレイクフォーラム運営委員会、滋賀県

2.開催日時

令和3年(2021年)2月9日(火)14:00~16:30

3.開催方法

Zoomミーティングにより開催します。

4.参加対象

琵琶湖サポーターズ・ネットワーク加盟団体の皆様

企業・大学・環境団体・農林水産関係団体・レジャー関係団体・行政等・各種団体の御関係の皆様

5.参加申し込み

下記Webフォーム(しがネット受付サービス)からお申し込みください。

https://s-kantan.jp/pref-shiga-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=9199

申込用二次元コード

琵琶湖サポーターズ・ネットワークとは

様々な形で「琵琶湖に関わる人」を増やすとともに、多様な主体間の連携や協働を進めることで、保全再生の活用との好循環が推進することをめざした、組織・団体間のネットワークです。ネットワークへの参画を通じ、

○企業やCSR活動の発信や、SDGsの推進に向けた情報収集

○企業やその従業員が、琵琶湖と関わるきっかけづくり

○先進事例や課題解決などを、他の団体の取組や経験に学ぶ

○連携・協働に向け、分野を越えて協力できる組織を探す

○琵琶湖に関わる、多彩な関係者を知り、関係を築く

いった効果が生まれることを想定しています。

また、ネットワークの事務局機能を担う県の琵琶湖保全再生課が、「琵琶湖コンシェルジュ」として、加盟団体間での「何ができる?」「これを助けて!」といった情報の共有やマッチングを進めるとともに、琵琶湖の保全再生や活用の推進にかかる相談窓口として、外部からの問い合わせ等を受け付け、琵琶湖にかかるニーズの把握や情報の集約を進めます。

御加盟いただける組織・団体を広く募集しています!

詳細は、こちらのページを御覧ください。

お問い合わせ
琵琶湖環境部 琵琶湖保全再生課
電話番号:077-528-3461
FAX番号:077-528-4847
メールアドレス:biwako-cr@pref.shiga.lg.jp