文字サイズ

9月17日(月・祝)ピアザ淡海 滋賀県立県民交流センターで「じんけんフェスタしが2018」を開催します!

すべての人の人権が尊重される豊かな社会の実現をめざし、県ではさまざまな啓発活動を実施しており、その一環として、毎年9月の同和問題啓発強調月間には総合的な啓発イベント「じんけんフェスタしが」を開催しています。
入場は無料です(飲食物販除く)。
ご家族、お友達をお誘い合わせのうえ、お越しください!!
※詳細は県ホームページチラシ (PDF:953 KB)をご覧ください。

テーマ:「多様性を認め合う共生社会」

スローガン:「みんなちがってええやん 100人いたら100の個性」

jinkenfesutarogo

日 時

平成30年(2018年)9月17日(月・祝)13時00分~16時00分(全体開場 12時30分)

場 所

ピアザ淡海 滋賀県立県民交流センター(大津市におの浜1-1-20)

主 催

滋賀県、滋賀県人権啓発活動ネットワーク協議会(構成員:大津地方法務局、滋賀県、大津市、滋賀県人権擁護委員連合会、社会福祉法人滋賀県社会福祉協議会)

プログラム

ピアザホール

○13時00分~14時00分 ステージイベント「『ぽんぴんず』のおはなし劇場」

出演 歌のお姉さん「ぽんぴんず」
オリジナルミュージカルや歌を通して相手の気持ちを思いやる心の大切さを伝えます。

○14時30分~16時00分 講演 「『ちがい』を持つ人々との素敵な日々に向けて」

講師 ロバート キャンベル(日本文学研究者/国文学研究資料館長)
ご自身の経験や体験などを踏まえて、「ちがいを認め合いみんなで幸せに暮らすことができる社会」へのヒントに ついて語っていただきます。

整理券配布/12時00分~ ※無くなり次第終了

305会議室

○13時00分~14時15分 インターネット人権啓発研修会 「インターネットと人権侵害」

講師 佐藤 佳弘(武蔵野大学名誉教授/株式会社情報文化総合研究所 代表取締役)
インターネット上の差別書き込み等の現状や問題点、その対応策などについてお話しいただきます。

整理券配布/12時00分~ ※無くなり次第終了

304会議室

○13時00分~13時40分(1回目)、14時40分~15時20分(2回目) 「『聴導犬ポッキー』のおしごと」

○13時55分~14時25分(1回目)、15時30分~16時00分(2回目) 「手話ではなそう」

303会議室

○13時00分~16時00分 「世界の民族衣装を着てみよう」「世界各国の生地を使ってしおりを作ろう」

301・302会議室

○13時00分~16時00分 飲食・物販コーナー[有料]

大会議室・ホワイエ

○13時00分~16時00分 人権啓発パネル展、人権メッセージパネル展、人権関連団体等啓発展示ブース、ぬり絵展示、バルーンアートプレゼントブース

その他の会場

○13時00分~15時30分 人権相談コーナー 【総合案内で受け付け】

人権擁護委員が人権相談をお受けします。

○13時00分~16時00分 スタンプラリー 【大会議室ホワイエで受け付け】

各会場では、大人も子どもも楽しみながら人権について考えられるワークショップや展示があります。会場全体を回って、プレゼントをゲットしよう!(プレゼントは無くなり次第終了)

その他

takuji

託児あり[無料、要予約(締切り9月7日(金曜日)]

申込み先>>滋賀県人権施策推進課

TEL:077-528-3533 / FAX:077-528-4852 / E-mail:cf00@pref.shiga.lg.jp

shuwa
youyakuhikki

手話通訳、要約筆記、点字資料あり

お問い合わせ
滋賀県総合企画部人権施策推進課
電話番号:077-528-3533
FAX番号:077-528-4852
メールアドレス:cf00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。