文字サイズ

社会的課題解決に取り組む事業者のクラウドファンディングによる資金調達をご支援します!

滋賀県ではクラウドファンディング事業者と協働して特設サイトでの周知やセミナーを開催し、新たな販路拡大や資金調達の手法であるクラウドファンディングの活用を促進することとしています。

この度、社会的課題解決および地域活性化に資する取組を行う事業者のクラウドファンディングを活用した資金調達をご支援するため、その対象となるプロジェクトを募集します。

社会的課題解決型クラウドファンディング活用推進事業の対象要件

次の1および2を満たすプロジェクトが対象となります。

1.SDGs宣言※(様式任意)を行った個人事業主または中小企業等

※SDGs宣言については、次のURLをご参照ください。

 https://shiga-sdgs-biz.jp/declaration/(外部サイト:しがハブ)

・宗教活動または政治活動を主たる目的としているものは対象外

・暴力団、暴力団の構成員等と関係を持つものは対象外

 

2.プロジェクトの内容が次のいずれもを満たすと県が認めたものであること

地域または社会の課題の解決に資するもの

地域経済の活性化に資するもの

 

◆地域または社会の課題解決、地域経済活性化に資する取組例

・農山村地域の魅力を高める取組、獣害対策などの取組

・文化財の魅力発信、次世代継承などの取組

・二酸化炭素排出量実質ゼロに向けた取組

・大規模災害対策などの取組

・次世代を担う子どもたちへの職業教育、ものづくり人材の育成などの取組

支援対象となるクラウドファンディングプラットフォーム

支援対象となるプロジェクトは、びわこ×クラウドファンディングを活用するものです。その他のクラウドファンディングプラットフォームを活用するものは対象外となります。

びわこ×クラウドファンディング(びわクラ)とは

クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」を活用し、CAMPFIREの滋賀県における戦略的パートナーであるアインズ株式会社が展開するクラウドファンディングの名称です。

こちらを利用することにより、社会的課題解決や地域活性化のためのプロジェクトの企画や広報などについて、アインズ株式会社によるサポートを受けることができます。

「びわクラ」では、県内の企業・団体等の資金調達を後押しし、社会的課題の解決や地域活性化に寄与することを目的としています。

 

この制度を活用するメリット

1.手数料の減免

滋賀県の認定を受けることで、プロジェクト成立時にクラウドファンディング事業者へ支払う

サポート手数料が3%(通常20%→17%)差し引かれます。

 

2.アインズ株式会社によるサポートが受けられる

CAMPFIREの滋賀エリアの戦略的パートナーであるアインズ株式会社によるプロジェクトの

起案相談から実施、返礼品の相談等まで、目標達成に向け、トータルでのサポートが受けられます。

 

3.自社の活動をPRできる

特設ホームページによる情報発信、CAMPFIREサイトへの掲載などで滋賀県を中心に全国

の支援者に向けPRすることができます。

社会的課題解決型クラウドファンディング活用推進事業の利用フロー

1.びわクラのクラウドファンディングに申し込む前に、プロジェクトが本事業の対象要件を満たすかどうかの確認申請書を県へ提出してください。

2.県は、プロジェクトが本事業の対象要件を満たすかどうかを確認し、その結果を書面でお知らせします。(確認通知は、おおむね1週間でお送りします。)

3.県から上記の確認通知があった後、びわクラにクラウドファンティングサービスの利用を申し込んでください。(この通知がなければ、手数料減額が適用されません。)

4.びわクラのクラウドファンディングサービスにおいてプロジェクトが成立すれば、びわクラから、サービス手数料(決済手数料を含まない)を控除した支援金が提供されます。このときの控除率が3%減額されます。

5.その後は、びわクラおよびCAMPFIREの規定に従い、プロジェクトの実施や支援者への返礼等を行ってください。

詳しくは下記URLより

https://biwa-cra.net (外部サイト:びわクラ)

お問い合わせ
商工観光労働部 商工政策課
電話番号:077-528-3715
メールアドレス:fa0002@pref.shiga.lg.jp