文字サイズ

平成19年4月24日定例部長会議の概要

定例部長会議の概要

  1. 開催日時:平成19年4月24日(火曜日)8時30分〜10時00分
  2. 開催場所:特別会議室
  3. 出席者: 知事・副知事・教育長・警察本部長・政策調整部長・総務部長・県民文化生活部長・琵琶湖環境部長・健康福祉部長・商工観光労働部長・農政水産部長・土木交通部長・会計管理者・企業庁長・議会事務局長・行政経営改革担当理事・防災危機管理監
  4. 議事概要:下記のとおり

(協議事項)

1.平成20年度政府への政策提案について(政策調整部)

資料

本県では、毎年度、地方自らが新しい時代にふさわしい制度のあり方を積極的に提案し、国の政策等に反映するため、「政府への政策提案」を実施している。
今年度の政策提案は、地方の税財政基盤の充実、琵琶湖の総合保全、多様化する教育課題への対応など10項目(うち新規5項目(一部新規を含む))で、各部から概要説明があり、原案のとおり了承された。

2.第4回基本構想審議会について(政策調整部)

第4回滋賀県基本構想審議会が、今月27日に大津市で開催が予定されており、その資料となる基本構想策定に関する審議資料等について協議があった。
主な議論は、産業振興を図る上で創造的な技術者が住みたくなる住環境の整備、人間活動と環境との調和を図る持続可能な社会のあり方、自然保全絶対視だけでなく人間の働きかけによる自然力の引き出し方、市町の役割の位置づけ、具体的施策をイメージした戦略の立案などで、本日の議論を参考に必要な修正を行うこととされた。

(報告事項)

1.日本スポーツマスターズ2007年びわこ大会について(教育委員会)

「スポーツマスターズ2007びわこ大会」は、スポーツ愛好者の中で、競技志向の高いシニア世代を対象としたスポーツの祭典で、大会の開催に向け、今月23日に開催された実行委員会の概要について報告があった。また、大会を広く県民に知ってもらうため、JR大津駅前広場に設置された啓発看板について報告された。

2.第21回全国スポーツ・レクリエーション祭滋賀県実行委員会の設立について(教育委員会)

「全国スポーツ・レクリエーション祭」は、スポーツ・レクリエーション活動を実践する場を提供することにより、生涯を通じたスポーツ・レクリエーション活動の振興を目的に開催されているもので、来年10月には、本県で開催が予定されている。
この滋賀県大会のマスコットキャラクターの愛称決定について、報告された。
また、今月27日に関係者による実行委員会が設立される旨の報告があった。

お問い合わせ
滋賀県総合企画部企画調整課
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。