文字サイズ

農業用燃油等高騰対策緊急支援事業について

1.事業内容

米・麦・大豆・野菜等を生産・販売する認定農業者等に対して、農業経営にかかる動力光熱費の高騰分を支援します。

2.助成対象者

令和4年度に販売用農作物を作付けする担い手農家(認定農業者、認定新規就農者、集落営農組織)

※水稲基幹3作業や乾燥調製を共同化する集落営農も対象

3.対象作物

水稲、麦、大豆、園芸作物等

4.助成単価

定額(燃油等高騰分の2/3相当額)

<水稲>

(1)乾燥調製を委託する者:700円/10a

(2)乾燥調製施設を所有し、自ら乾燥調製を行う者:1,000円/10a

(3)基幹3作業のみを共同化している集落営農組織:300円/10a

(4)乾燥調製を共同化している集落営農組織:300円/10a

※(3)と(4)との重複のみ可
<麦,大豆,そば等>

500円/10a

<野菜、果樹、花、茶等の園芸作物>

1,000円/10a

※同一ほ場において作付時期が異なる場合2作まで重複可

(例:麦+大豆の場合、麦500円/10a+大豆500円/10a=1,000円/10aとなります)

5.対象期間・面積等

・令和4年4月から9月の間に播種・定植や収穫等にかかる作業を行う品目が対象

・作付面積は以下の書類等で確認を予定

経営所得安定対策等にかかる営農計画書、施設園芸共済加入書類、農地基本台帳や栽培したことが証明できる書類等

6.事業の流れおよび申請書類等

・事業の流れ:「助成対象者」⇔「市町」⇔「県」

・申請書類等:住居地の市町農政主務課にお問い合わせください。

7.関連資料等

8.本事業にかかる問い合わせ先

滋賀県農政水産部みらいの農業振興課

tel:077-528-3832,FAX:077-528-4882

mail:gc00@pref.shiga.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。