文字サイズ

稲作農業の体質強化に向けた超低コスト産地育成事業に係る要望調査について

1.要望調査の概要

国の令和4年度当初予算案で予算化される標記事業の要望調査を実施します。

2.提出期日・提出様式

(1)仮報告

提出期日:令和4年2月14日(月)

・提出様式:様式1「要望調査表」(仮報告では、「配分基準」欄は記載不要)

(2)本報告

・提出期日:令和4年3月4日(金)

・提出様式:様式1「要望調査表」、様式2「コメの超低コスト産地化プラン」

3.提出先(下記のアドレスに提出願います)

大津・南部農業農村振興事務所農産普及課(農業推進係)

電話番号:077-567-5412

メールアドレス:ga35@pref.shiga.lg.jp

甲賀農業農村振興事務所農産普及課(農業推進係)

電話番号:0748-63-6126

メールアドレス:ga30@pref.shiga.lg.jp

東近江農業農村振興事務所農産普及課(農業推進係)

電話番号:0748-22-7715

メールアドレス:ga31@pref.shiga.lg.jp

湖東農業農村振興事務所農産普及課(農業推進係)

電話番号:0749-27-2213

メールアドレス:ga32@pref.shiga.lg.jp

湖北農業農村振興事務所農産普及課(農業推進係)

電話番号:0749-65-6613

メールアドレス:ga33@pref.shiga.lg.jp

高島農業農村振興事務所農産普及課

電話番号:0740-22-6026

メールアドレス:ga34@pref.shiga.lg.jp

滋賀県農政水産部農業経営課(水田農業・作物振興係)

電話番号:077-528-3842

メールアドレス:gc00@pref.shiga.lg.jp

4.その他

・本事業では、輸出拡大等に向けてコメの生産コスト低減の目標を掲げ、農業者や農業者団体、地方自治体等の関係者が連携してその実現を目指す産地(「コメの超低コスト産地化プラン」の策定産地)に対し、生産コストの現状分析、課題抽出、低減対策の検討、その実証や普及等の取組を総合的に支援し、超低コスト産地を育成・創出します。

・本事業の事業実施主体は、農業者、農業者団体、地方自治体等で構成されるコンソーシアムとします。コンソーシアムの構成員として、農業者、都道府県及び市町村の参画を必須とし、産地の担い手農業者、農業者団体、実需者・輸出業者、農機・資材メーカー、金融機関、農業コンサルタント、学識経験者等の地域内外の関係者を想定しています。

本事業の実施に関する事務及び指導・監督並びに成果の普及に要する経費について、予算の範囲内で都道府県農業再生協議会や地域農業再生協議会に対してそれぞれ推進事務費及び成果普及活動費として予算配分されます。

・事業の詳細については、農林⽔産省のホームページを参照願います。

(https://www.maff.go.jp/j/syouan/keikaku/soukatu/r4_tyouteikosuto.html)

5.問い合わせ先

部署名:農政水産部 農業経営課

電話:077-528-3833

FAX:077-528-4882

Eメール:gc00@pref.shiga.lg.jp