文字サイズ

水田における地域振興作物拡大事業等にかかる申請書類等について

1.事業の概要

 県では、主食用米の急激な需要減少に対応するため、令和3年度に主食用米から飼料用米や園芸作物等へ転換する取組を支援します(国の都道府県連携助成に対応する事業です)。

(1)事業内容

農業者ごとに、令和3年度の「飼料用米」「園芸作物等」の作付面積が、令和2年度より拡大した場合、拡大面積に対して、5,000円/10aの支援を行います。

※飼料用米への支援は、予算の執行状況により単価を調整します(5,000円/10a以内)

(2)対象作物

・飼料用米

・園芸作物等(野菜、花き・花木、果樹、その他高収益作物)

※「園芸作物等」は、産地交付金によって令和3年度に支援を予定している品目と同じ品目です。

(3)助成対象者

販売農家、集落営農

(4)都道府県連携型助成(国)

県の助成額と同額(上限5,000円/10a)が、別途国から振り込まれる予定です。

(5)本事業にかかる申請書類、提出先等

・申請書類

・提出先

各市町農業再生協議会

・提出期日

各市町農業再生協議会にお問い合わせください。

(6)その他

令和3年度に飼料用米を作付けし、生産性向上のための取組を1つ以上取り組んだ場合、前年度からの拡大面積に対し、別途産地交付金の飼料用米緊急対策助成(5,000円/10a以内)が交付されます。

2.問い合わせ先

詳細は、滋賀県農業再生協議会(077-528-5211)または各市町農業再生協議会までお問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。