文字サイズ

しが協働推進プロジェクト意見交換会

協働を進める取り組み

しが協働推進プロジェクト意見交換会(平成18年9月19日)

  • 日時:平成18年9月19日(火曜日)19時~21時30分
  • 場所:県大津合同庁舎7-B会議室
  • 内容:協働推進プロジェクトの各取り組みの経過報告と意見交換
    • しが協働推進ボード
    • ラウンドテーブルしが
    • 協働部活プロジェクト「まちの保安官制度」
    • 〃「環境学習の推進」
    • 〃「フード・ウッドマイレージの低減」
  • 参加者 27名(NPO・行政関係者)

「しが協働モデル研究会」から2年。

昨年度から始まったNPOと県行政の協働推進に向けた取り組み(しが協働推進プロジェクト)は、どういう活動を行い、どういう成果を出しているのか?またこれによって滋賀での協働は進んでいるのか?

それぞれの参画者による活動報告、よかった点や課題・改善方策などについて意見交換を行い、協働の進化・深化の方向、方策について、熱心な議論が行われました。

この意見交換会の中で、よい点としては、まずはNPOと行政が一から取り組みを始め継続していることや成果が見え始めていることなどの意見がありました。

また課題としては、他との連携を進める必要性や次のステップへの明確化、PR不足などの意見がありました。

今後、この意見交換会をふまえて、大きな方向としては協働推進ボードを中心に、また各プロジェクトの課題については、参画者で解決、改善の方策について検討していきます。

参考資料

情報掲載日:2007年09月06日
基本情報に戻る

お問い合わせ
滋賀県総合企画部県民活動生活課
電話番号:077-528-4633
FAX番号:077-528-4838
メールアドレス:cd00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。