文字サイズ

入浴着(バスタイムカバー)を着用して気兼ねなく入浴いただけるよう県民の皆様方のご理解をお願いします。

乳がんの手術などの傷あとが人目に触れないよう、専用の「入浴着」を着用して入浴を希望される方がいらっしゃいます。
このような方々も、気兼ねなく入浴していただけるよう、皆様のご理解・ご配慮をお願いします。

入浴着とは?

乳がん手術等、傷あとの残る手術を受けられた方々が、他の方の視線を気にすることなく入浴が楽しめるよう、専用に開発・製造された入浴肌着をいいます。

衛生面について

専用入浴着を入浴直前に着用し、浴槽に入る前には付着した石けん分をよく洗い流すなど、清潔な状態で使用される場合は、衛生管理上の問題はありません。
下記の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

手術等の傷あとをカバーする専用入浴着の着用にご理解をお願いします
入浴着を着用して気兼ねなく入浴いただけるようご理解をお願いいたします
お問い合わせ
滋賀県健康医療福祉部生活衛生課
電話番号:077-528-3641
FAX番号:077-528-4860
メールアドレス:el00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。