文字サイズ

滋賀県ノババックスワクチン接種センターについて

滋賀県では、ノババックスワクチンの接種について、9月6日(火)から10月27日(木)までの間、県ノババックスワクチン接種センターを設置し、12歳以上を対象とした初回接種(1,2回目接種)と、18歳以上を対象とした3回目接種を実施します。

​​​​全日程受付終了しました

※以降、ノババックスの接種を希望される方はお住まいの市町窓口にお問い合わせください。

市町におけるオミクロン株対応ワクチン以外の接種体制一覧(11月4日時点)

滋賀県ノババックスワクチン接種センターについて

接種対象者

滋賀県内の市町に住民票がある方で次の(1)または(2)のいずれかに該当する方

(1) 12歳以上で、ノババックスワクチンの1,2回目接種を希望される方。

 ※15歳以下の方は、保護者の同意・同伴が必要です。

(2) 18歳以上で、ノババックスワクチンの3回目接種を希望される方。

 ※2回目接種から6か月以上経過していないと接種できません。

実施日時

全日程終了しました。

接種会場

滋賀県職員診療所(大津市京町4丁目1番1号 滋賀県庁新館2階)

使用ワクチン

武田社ワクチン(ノババックス)

予約方法

全日程受付終了しました。

その他注意事項

接種後に副反応が起こることがあります

・ワクチン接種後には、発熱や筋肉痛、注射した部位の腫れや痛みなどが起こる場合があります。

・多くの症状は、発症から2~3日以内に回復しますが、痛みが強い方やご不安な方は、県の相談窓口にお気軽にご相談ください。

・副反応の症状や県内の副反応発生件数など詳しい情報については、こちらをご覧ください。

▼ 副反応に関する問い合わせ先

専門相談窓口
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。