文字サイズ

医療従事者等の4回目接種の団体申込について

このページは医療従事者等の4回目接種の団体申込について記載しています。

※団体からの申込受付は終了しました。

※県が発行した「団体指定番号」等でのご予約は、8月15日(月)までの日程を選択してください。

(8月13日(土)まで予約可能です。)

滋賀県広域ワクチン接種センターでの接種について

 滋賀県広域ワクチン接種センターでは、新たに新型コロナワクチン4回目接種の対象となった医療従事者等への接種を迅速に進めるため、団体(事業所)単位で事前に申し込みいただいた場合に限定して、接種券が届く前に接種いただける「接種券後日提出型接種」を「夏休みワクチン接種促進強化期間」の取組の1つとして次のとおり実施いたします。

 ※4回目接種券は、接種後に各団体(事業所)で取りまとめていただき、県へ簡易書留郵便にて必ず提出していただきます。

 ※接種券がお手元に届いてからご予約される場合、団体申込は不要です。

対象者

「接種券後日提出型接種」を希望する医療機関、高齢者施設等団体(事業所)の従事者

接種当日に18歳以上の方で、3回目接種から5か月以上経過している必要があります。

※重症化リスクの高い多くの者に対してサービスを提供する従事者が対象となります。

※対象者となる医療従事者等、高齢者施設等の従事者の範囲は以下のとおりです。

申込から接種後までの流れ

大まかな流れは以下のとおりです。

(1)「接種券後日提出型接種」により医療従事者等の4回目接種を希望する団体(事業所)は、「しがネット受付サービス」にて県へ申し込み

(2) 県は当該団体へ「団体指定番号」等を通知

(3) 当該団体の医療従事者等は、それぞれの都合に合わせて、通知された「団体指定番号」等を用いて県予約サイトから接種を予約

(4) 県は、接種実施後に当該団体へ接種結果を通知するとともに、接種を受けた医療従事者等の接種券を取りまとめて県へ提出するよう依頼

(5) 当該団体の接種券取りまとめ責任者は、接種を受けた医療従事者等から接種券を集め、県へ提出

手順イメージ

実施期間

(1)団体(事業所)からの申込受付

 受付方法:しがネット受付サービス

 受付期間:令和4年7月22日(金)から令和4年8月8日(月)12時まで

(2)団体(事業所)の医療従事者等への接種

 予約方法:滋賀県広域ワクチン接種センター予約サイト

 接種期間:令和4年7月29日(金)から令和4年8月15日(月)まで

 ※予約サイトでは、上記期間以外の日程も表示され、予約の手続を進めることができますが、期間限定での特別な取り扱いですので、必ず上記の接種期間を守ってご予約ください。この期間外においては、接種券を当日持参していただく必要がありますのでご注意ください。

接種会場

南部会場: Oh!Me大津テラス3階(滋賀県大津市打出浜14番30号)

Oh!Me大津テラスの駐車場は利用しないでください。琵琶湖ホールの駐車場(有料)をご利用ください。

北部会場:フレスポ彦根C棟(滋賀県彦根市松原町1917番地1)

使用するワクチンの種類

使用するワクチンの種類は、モデルナ社のワクチン(スパイクバックス筋注)です。

厚生労働省ホームページ

血をサラサラにする薬を飲まれている方へ

血をサラサラにする薬を飲まれている方は、「血をサラサラにする薬を飲まれている方へ」をお読みください。

ワクチン接種の際に必要なもの

下記の1つでもお忘れの場合は接種できませんので、必ずお持ちください。

 (1)予診票(事前に記入してください)

 (2)接種記録書

 (3)団体指定番号通知書

 (4)本人確認書類(接種の当日時点において住民票に記載されている住所を確認できるもの)

 (5)3回目接種を受けた日がわかるもの(接種済証や接種証明書)

 ※(1)~(3)は、団体からの申し込み後、県から団体の取りまとめ責任者へ送付します。

申込方法

滋賀県広域ワクチン接種センターでの接種を希望する団体(事業所)は、以下のリンクまたは二次元バーコードからお申し込みください。

お申し込み完了後、数日以内に県からメールにて予約方法等の詳細なご案内をお送りいたします。

しがネット受付サービス(医療従事者等「接種券後日提出型接種」 4回目接種 団体申し込み)

しがネット受付サービスリンク二次元コード
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。