文字サイズ

新型コロナウイルス感染症の経口治療薬(ラゲブリオカプセル)の調剤に対応する薬局について

令和4年2月21日から新規受付を再開しています。

 令和3年11月9日付け厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部および同省医薬・生活衛生局総務課から事務連絡「薬局における新型コロナウイルス感染症の経口治療薬の配分に係る医薬品提供体制の整備について」、令和3年12月24日付け厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部および同省医薬・生活衛生局総務課から事務連絡「新型コロナウイルス感染症における経口抗ウイルス薬(ラゲブリオカプセル)の医療機関及び薬局への配分について」(令和4年3月25日最終改正)が発出されました。

 新型コロナウイルス感染症の経口治療薬(ラゲブリオカプセル)の調剤に対応する薬局(以下、「ラゲブリオ対応薬局」という。)としての対応・協力が可能な場合、下記により御回答くださいますようお願いします。

1.ラゲブリオ対応薬局の基準

(1)令和3年10月1日付け通知「今夏の感染拡大を踏まえた今後の新型コロナウイルス感染症に対応する保険・医療提供体制の整備について」における自宅療養者等の治療体制に対応・協力すること

(2)令和2年4月10日付け通知「新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて」中、「2.薬局における対応」に記載する服薬指導等の実施や薬剤の配送等の対応を行うこと。

 特に、薬剤の配送等の対応については、2.(4)に沿って、医療機関から送付された処方箋に基づき、患者宅へ直接薬剤を届ける体制や、地域の運送業者と連携して配送する体制など、患者が薬局に来局せずに手に入る体制を構築すること。

(3)夜間・休日、時間外、緊急時の対応(輪番制による対応を含む)を行うこと。

(4)登録内容の公表に同意すること。(公表ページはこちら

2.回答方法

・回答様式に必要事項を記入し、「yakumu@pref.shiga.lg.jp」あてメールにて送付してください。

・電子メールの件名は、「ラゲブリオ対応薬局回答(○○薬局△△店)」としてください。

・回答様式のファイル名は、以下のとおりとしてください。

(例)2022年2月21日回答送付 薬局名:○○薬局△△店の場合

⇒220221○○薬局△△店

3.回答に当たっての留意事項

・回答の対象は、所在地が滋賀県内の薬局に限ります。

・ラゲブリオ対応薬局としての対応が不可である場合は、回答は不要です。

・一般社団法人滋賀県薬剤師会を通じて既に登録されている場合は、回答は不要ですが、登録事項が変更になった場合は、回答様式にてご連絡ください。

・回答様式の「供給の役割を担う薬局である場合は「○」を記載」の記載は不要です。

・回答内容(メール、担当者名を除く)は原則公表します。

・日曜日12:00までの受付分は月曜日、水曜日12:00までの受付分は木曜日に厚生労働省に報告します。報告から発注できるまでに数日を要します。

本県で受付した場合であっても、本県全体の在庫状況によっては厚生労働省で受付されない場合があります。

お問い合わせ
滋賀県健康医療福祉部薬務課
電話番号:077-528-3634
FAX番号:077-528-4863
メールアドレス:yakumu@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。