文字サイズ

風しん抗体検査について

令和6年6月より滋賀県風しん抗体検査の対象が変わります

現在は、

 ・妊娠を希望する女性

 ・妊娠を希望する女性の配偶者などの同居の方

 ・風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者などの同居の方

ですが、令和6年6月1日以降、

 ・妊娠を希望する女性

 ・風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者などの同居の方

へ対象が変更となりますので、御理解の程よろしくお願いいたします。

風しん抗体検査について

 滋賀県では、県内に居住する妊娠を希望する女性、そのパートナー、および同居者を対象に、風しんに対する十分な免疫を持っているかどうかを確認する抗体検査を無料で実施しています。

 妊婦、特に妊娠初期の女性が風しんにかかると、生まれてくる赤ちゃんが、難聴、心疾患、白内障、精神や身体の発達に遅れ等の障害を伴う「先天性風しん症候群」という病気にかかることがあります。

 まずは、風しんに対する免疫が十分あるか確認するために抗体検査を受け、抗体が不十分である場合は、医療機関で予防接種を受けることをお勧めしています。

1.対象

滋賀県内に居住する次のいずれかに該当する方

  • 妊娠を希望する女性
  • 妊娠を希望する女性の配偶者などの同居の方
  • 風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者などの同居の方

上記に該当する方でも一部対象外となる場合もありますので、詳しくは実施医療機関に御確認下さい。

2.実 施 場 所

  • 協力医療機関(令和6年6月1日時点)

*予約方法など詳細については、直接、実施医療機関にお問い合わせください。
*なお、大津市保健所管内についての詳細は大津市保健所ホームページを御覧ください。
風しん抗体検査を実施しています/大津市(外部サイトへリンク)

*平成28年度からは、県内各保健所での検査を行っていません。
医療機関で検査をお受け下さい。

3.実施時期

  • 令和6年4月1日~令和7年3月31日

4.検 査 費 用

  • 無料

5.検 査 結 果

  • 検査を受けられた実施医療機関で結果をお知らせします。

6.風しんの予防接種について

 風しんに対する免疫が不十分と判定された方は、風しんのワクチン接種をおすすめしますが、定期の予防接種(1歳の者、および小学校就学前1年間の者)以外の予防接種費用は自己負担となります。

 ただし、大津市、草津市、栗東市、守山市、野洲市、甲賀市、湖南市、近江八幡市、東近江市、彦根市、高島市、日野町、愛荘町、豊郷町、甲良町、多賀町では、予防接種費用の一部について助成を行っています。

 詳しくは、お住まいの市町の予防接種担当窓口までお問い合わせください。

7.風しん抗体検査Q&A

【受検者向け】

Q1.同居家族の範囲を教えてください
A1.同一建物で生活を共にするすべてのご家族を対象としています。里帰り出産(一定期間同居)先のご家族も対象です。

Q2.近くに住んでいる妊娠希望の娘の家によく手伝いに行くのですが、抗体検査の対象ですか?
A2.生活を共にする同居家族が対象であるため、対象外です。

Q3.何回でも検査を受けられますか?
A3.回数制限はありませんが、過去に十分な免疫があると言われた方、もしくはすでに予防接種をした方は対象外です。

Q4.妊娠中に風しん抗体価が低いと言われました。どうすればよいですか?
A4.妊婦本人は、胎児への影響を考え予防接種を打つことができません。風しんに感染しないよう感染対策をしましょう。同居家族は妊婦の抗体検査結果を病院へ提示の上、風しん抗体検査を受けることを推奨します。その結果、同居家族も抗体価が低い場合は妊婦と赤ちゃんを守るために予防接種を検討してください。また、出産後に引き続き妊娠希望の場合は当事業の抗体検査を受けていただき、その結果をもとに医療機関と予防接種の相談をしてください。

Q5.妊娠希望であれば未婚でも抗体検査を受けられますか?
A5.妊娠をご希望中であれば可能です。

【協力医療機関向け】

Q1.病院の所在地や管理者の変更等が生じた場合、どうすればよいですか?
A1.県へ再度、委任状および承諾書等を提出してください。

Q2.検査後、速やかに受検者が来院しません。どうすればよいですか?
A2.受検者に結果を説明した後、請求書を提出してください。検査実施月と請求月がずれが生じても問題ありません。複数回連絡しても受検者が来院しない等、特別な事情がある際は、当課までご相談ください。

Q3.年度途中で事業をやめる、もしくは閉院が決まった場合どうすればよいですか?
A3.所定の用紙はありませんので、県へご連絡ください。

Q4.請求書に毎回口座番号を書く必要がありますか?
A4.支払処理時に必ず口座番号を確認します。お手数ですが、変更がなくても請求書には口座番号をお書きください。

Q5.予防接種を推奨する抗体の基準値はいくつですか?
A5.予防接種は受検者が居住する市町が実施しております。市町によって取り扱いが異なりますので、各市町へ問い合わせください。

8.各種様式

お問い合わせ
健康医療福祉部 健康危機管理課 感染症係
電話番号:077-528-3632
FAX番号:077-528-4866
メールアドレス:[email protected]
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。