文字サイズ

平成18年度滋賀県若年認知症実態把握調査について

この調査は、社会保険・支援の諸制度のはざまにあり、社会的な支援をうけることが難しい若年認知症患者やその家族に関する実態と課題を把握するため、また、専門職および一般県民への啓発等支援を行うための基礎資料を作成することを目的として平成18年度に実態調査を行いました。

この調査は、医療機関、居宅介護支援事業所、通所介護支援事業所、本人および家族、地域包括支援センターを対象に実施しました。

滋賀県若年認知症実態把握調査報告書

調査報告書表紙

はじめに

調査報告書目次

調査概要

調査結果

まとめと考察

自由記載回答

今回の調査では、調査機関ごとに以下の回答項目を設け、任意でご回答いただきました。ホームページに掲載する際に、一部編集している箇所もあります。

医療機関を対象とした自由記載回答の設問

居宅介護支援事業所を対象とした自由記載回答の設問

通所介護事業所を対象とした自由記載回答の設問

本人および家族を対象とした自由記載回答の設問

地域包括支援センターを対象とした自由記載回答の設問

調査帳票

こちらには、実際に調査に使用した調査票を掲載しています。

お問い合わせ
滋賀県健康医療福祉部医療福祉推進課
電話番号:077-528-3520
FAX番号:077-528-4851
メールアドレス:ed00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。