文字サイズ

新型コロナウイルス感染症患者の自宅療養について

療養期間について

厚生労働省において、新型コロナウイルス感染症患者に対する療養期間等の見直しがなされ、令和4年9月7日より適用となっています。詳しくはこちらをご覧ください

自宅療養証明書(みなし陽性者の方も含む)について

こちらをご覧ください

ご自宅で療養される方へ

新型コロナウイルス感染症により自宅療養される方やご家族、同居の方は、様々な不安があると思います。

滋賀県では、自宅療養される方に安心して療養いただけるよう、滋賀県自宅療養者等支援センターで健康観察等を行っています。

※療養期間内において自宅療養されている方に体調悪化等がございました場合は、滋賀県自宅療養者等支援センターまでご相談ください。毎日24時間、電話で相談を受け付けています。

ご自宅での過ごし方や自宅療養中の注意点、健康観察(セルフチェック・パルスオキシメーターの使い方)、災害時避難等については以下の添付資料を必ずご一読ください。

パルスオキシメーターについて

自宅療養されている方のうち、貸し出しを希望される方には、滋賀県自宅療養者等支援センターから症状等を確認の上、パルスオキシメーターをお送りしています。貸し出しを希望されます場合は、滋賀県自宅療養者等支援センターまで電話で申し込みください。

原則1世帯1セット限りの貸し出しとなり、複数セットの貸し出しは行っていません。同居中の方が自宅療養中ですでに貸し出しをされている場合は、同じものをご利用ください。

・正しく測定する必要がありますので、上記の「新型コロナウイルス感染症に係る自宅療養に関する参考資料」をよく読んで使っていただき、特に15ページの内容についてよく確認して健康観察を行ってください。

  • 自宅療養終了後は、必ず滋賀県自宅療養者等支援センターに速やかに返却をしてください。

健康観察について

滋賀県では、HER-SYS(ハーシス)(※)による健康観察を実施しています。自宅療養中の方はこのシステムを活用し、毎日の健康状態をスマホ等で簡単に報告することができますので、積極的にご活用ください。

HER-SYS(ハーシス)では、MyHER-SYS(マイハーシス、スマホによる健康管理)、自動架電(自動音声応答システムを活用した対象者への自動電話)等により健康観察が可能です。ご利用方法等については以下のファイルをご参照ください。

(※)厚生労働省が開発した、新型コロナウイルス感染症等情報把握・管理システムです。

厚生労働省では、MyHER-SYS(マイハーシス)や自動架電の使い方になどに関する一般専用問い合わせ窓口を開設しています。使い方などでご不明な点がございましたらこちらにご相談ください。

一般専用問い合わせ窓口

電話番号:03-5877-4805

受付時間:午前9時30分から午後6時15分(土日祝日を除く)

自宅療養証明書について

令和4年9月26日から新型コロナウイルス感染症の全数把握見直しに伴い、滋賀県における自宅療養証明書の取扱いについて、以下のとおり変更します。

1.令和4年9月26日以降に新型コロナウイルス感染症と診断され、自宅療養された方

(1)発生届の対象となる方

・MyHER-SYSの療養証明書の活用をお願いします。(My HER-SYSでの療養証明書の表示方法は、下記の「【参考】MyHER-SYS療養証明書表示」をご参照ください。)

MyHER-SYSを利用できない場合は、医療機関で実施されたPCR検査結果等がわかる書類等(※)でご対応いただきますようお願いします。

・紙の療養証明書の発行は行いません。

(2)発生届の対象とならない方

・MyHER-SYSの療養証明書の活用はできません。

・紙の療養証明書の発行は行いません。

2.令和4年9月25日以前に新型コロナウイルス感染症と診断され、自宅療養された方

・MyHER-SYSの療養証明書の活用をお願いします。(My HER-SYSでの療養証明書の表示方法は、下記の「【参考】MyHER-SYS療養証明書表示」をご参照ください。)

 検査を行わず、臨床症状で新型コロナウイルス感染症と診断された方(いわゆる「みなし陽性者」の方)については、My HER-SYSによる証明はできません

・MyHER-SYSが利用できない場合は、医療機関で実施されたPCR検査結果等がわかる書類等(※)で対応いただくようお願いします。

・滋賀県自宅療養者等支援センターにて、紙の療養証明書を発行することも可能です。発行を希望される場合は、自宅療養証明書交付願を下記の【提出先】まで郵送にてご提出ください。(送料については自己負担となります。)ご提出いただいた書類に不備等がありましたら、確認の電話をおかけすることがございます。

※)陽性者であることが確認できる書類等として、厚生労働省事務連絡において以下の例が示されています。

・医療機関等で実施されたPCR検査や抗原検査の結果がわかる書類
・コロナ治療薬が記載された処方箋・ 服用説明書
・PCR検査等を実施する検査センターの検査結果
・健康フォローアップセンター(検査キット配布・陽性者登録センター滋賀県新型コロナ診断後申告窓口)等の受付結果(SMS等によるものを含む)

(令和4年9月12日付け厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部事務連絡「Withコロナの新たな段階への移行に向けた全数届出の見直しについて」より一部抜粋)

【提出先】〒525-0032 草津市大路1-10-1 第2南洋軒ビル3階(株式会社日本旅行草津支店)

※現在、新型コロナウイルス感染症の感染急拡大に伴い、非常に多くの方に申請いただいており、証明書発行までに2か月程度を要している状況です。ご理解・ご協力の程よろしくお願いします。

(参考)
令和4年9月26日以降、発生届の対象となる方
1.65歳以上の者
2.入院を要する者※診断時点で直ちに入院が必要でない場合であっても、基礎疾患等により、入院の必要が生じる可能性があると医師が判断した場合も含まれる。
3.重症化リスクがあり、かつ、新型コロナ治療薬の投与が必要な者又は重症化リスクがあり、かつ、新型コロナ罹患により新たに酸素投与が必要な者
4.妊婦

食料品支援に関するご案内

無症状の方、症状軽快後24時間経過された方へ

令和4年9月7日以降、症状軽快後24時間経過された方や無症状の方は、食料品等の買い出しなどの生活に必要な最小限の外出が可能となりました。

つきましては上記に該当される方は食料支援の対象となりませんのでご了承ください。

※外出の際は、「1.人との接触は最小限とすること」「2.公共交通機関は利用しないこと」「3.外出時や人と接する際はマスクを着用すること」等感染予防行動にご協力ください。

【参考】厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部令和4年9月7日付け事務連絡より一部抜粋

「有症状の場合で症状軽快から 24 時間経過後又 は無症状の場合には、外出時や人と接する際は短時間とし、移動時は公共交通機関 を使わないこと、外出時や人と接する際に必ずマスクを着用するなど自主的な感染予防行動を徹底することを前提に、食料品等の買い出しなど必要最小限の外出を行うことは差し支えないこと。」

滋賀県からのお願い

●普段からの備蓄をお願いします

新型コロナウイルス感染症の急拡大により、いつ誰が感染してもおかしくない状況です。そのため、療養期間や待機期間中に必要な食料品や日用品を確認し、事前に準備をお願いいたします。

買い物ができる同居家族がいる方、インターネットで食料の調達が必要な方は、可能な限りそちらの手段をを御活用いただきますよう、御協力お願いいたします。

自宅療養の方

新型コロナウイルス感染症患者で自宅療養中で症状が出ておられる方のうち、インターネットで食料の購入ができない、家族全員が陽性かつ有症状で食料品を確保できない方を対象に、必要となる食料品をご自宅にお届けする支援を行っています。(ご飯、レトルト丼類、水等)

感染状況によっては配達に時間を要することがあります。アレルギーには対応できません。同居者は対象になりません。

しがネット受付サービスにより受付しますので、下記の申込フォームによりお申込みください。

医療機関や検査キット配布・陽性者登録センターのキット等で陽性が判明し、保健所や検査キット配布・陽性者登録センター、滋賀県新型コロナ診断後申告窓口等の機関から連絡が来ていない方には、しがネットを通して陽性であることを確認できる資料データの添付をお願いいたします。

陽性の確認後発送手続きが可能となりますので、スムーズにお届けするためにも漏れがないようご協力ください。

【添付資料】

下記1~6のいずれか

1 医療機関等で実施されたPCR検査や抗原検査の結果がわかる書類

2 コロナ治療薬が記載された処方箋・ 服用説明書

3 PCR検査等を実施する検査センターの検査結果

4 陽性診断時に医療機関から配布される「新型コロナウイルス感染症陽性と診断された方へ~療養・支援のご案内」チラシの写真

5 診療明細書(医学管理料に「二類感染症患者入院診療加算」(外来診療・診療報酬上臨時的取扱を含む)が記載されたもの)

6 診療費請求書兼領収書(コロナ診療に関する記載が確認できるもの)

7 陽性を示す検査キット本体の写真(キット本体に氏名および検査日を記入したもの)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。