文字サイズ

琵琶湖一周健康ウオーキング2022

「琵琶湖一周健康ウオーキング2022」前期コース(4月~9月)の参加者を募集中!!

琵琶湖一周約250kmを14回に分けて歩く「琵琶湖一周健康ウオーキング」は、「琵琶湖一周健康ウオーキング」の名前がついてから11回目。

「琵琶湖一周健康ウオーキング2021」は新型コロナウイルス感染症の影響により実施することが出来ず、今回は待ちに待った開催となります!

毎回参加の方からウオーキング初心者の方まで幅広く、毎回200名前後のウオーカー達が集まり楽しく歩いています。

自由歩行ですので、ご自分のペースで歩くことが出来ますよ。

「琵琶湖一周健康ウオーキング」の醍醐味は、なんといっても四季を通じて琵琶湖の雄大さを歩くことが出来るところ!

琵琶湖一周を完歩されたウオーカーでもリピートして参加される方が多いのは、何度歩いてもいつも新しい琵琶湖の魅力を発見でき、美しい風景、美しい琵琶湖を楽しむことが出来るからではないでしょうか。

現在の募集は1回~7回までのコース。

試しに1コースという方から琵琶湖一周完歩に挑戦される方まで、たくさんのご応募をお待ちしております!!

琵琶湖一周健康ウオーキング2022コース紹介

「琵琶湖一周健康ウオーキング2022」全コース(1回~14回)
日程 コース 歩程 応募締切日
1 2022年4月17日(日) 大津駅~瀬田駅 約13km 2022年4月4日
2 2022年5月22日(日) 瀬田駅~草津駅 約14km 2022年5月9日
3 2022年6月12日(日) 草津駅~堅田駅 約20km 2022年5月30日
4 2022年6月26日(日) 堅田駅~近江舞子駅 約17km 2022年6月13日
5 2022年7月17日(日) 近江舞子駅~近江高島駅 約11km 2022年7月4日
6 2022年8月28日(日) 近江高島駅~近江今津駅 約18km 2022年8月15日
7 2022年9月25日(日) 近江今津駅~永原駅 約20km 2022年9月12日
8 2022年10月16日(日) 永原駅~木ノ本駅 約16km 2022年10月3日
9 2022年11月6日(日) 木ノ本駅~長浜駅 約20km 2022年10月24日
10 2022年11月27日(日) 長浜駅~彦根駅 約15km 2022年11月14日
11 2022年12月11日(日) 彦根駅~能登川駅 約21km 2022年11月28日
12 2023年1月22日(日) 能登川駅~近江八幡駅 約21km 2023年1月9日
13 2023年2月19日(日) 近江八幡駅~堅田駅 約22km 2023年2月6日
14 2023年3月19日(日) 堅田駅~大津駅 約18km 2023年3月6日

 

なお、状況によってはイベントをやむを得ず中止する場合や、行程等を変更して実施する場合もございますので、ご了承下さいますようお願いいたします。

イベントの開催については、主催者であるNPO法人滋賀県ウオーキング協会のホームページなどでお知らせしてまいりますので、各自ご確認のうえご参加くださいますようお願いいたします。

NPO法人 滋賀県ウオーキング協会のホームページ

概要

◆集合および受付時間

各出発駅集合

8時50~9時30分受付(1回~4回および10回~14回)

9時30分~10時00分受付(5回~9回)

※受付では体温の計測にご協力ください

※接触機会を減らすため受付を簡素化していますので、ご協力お願いします。

◆出発時刻

受付終了から順次

※各自、準備体操をしてから出発します。

◆解散時刻

コースの距離と個人の歩行スピードにより異なります。

※各コースごとに目安となる解散時刻を設定していますので、それまでに解散地に到着していただきます

◆参加費

1コース500円(保険料・地図代・運営費など)

 ★接触機会を減らすため、釣銭のないようご準備ください

 ★中学生以下は無料です。

 ★小学生以下は保護者の同行が必要です。

◆主催者

NPO法人滋賀県ウオーキング協会

参加申し込み方法

各回ごとに申込をする方法(各回参加コース)と、第1回~第14回まですべてのコースを一括で申込む方法(全14回参加コース)と二通りの方法があります。

現在は、各回ごとの申込を滋賀県庁交通戦略課にて受付いたしております。

ウオーキング当日は、各回参加コースと全14回参加コース、いずれにお申し込みいただいても、同じ行程を自由歩行で歩きます。

表彰制度について

各回参加コースへの申込方法(年間申込みはNPO法人滋賀県ウオーキング協会で受け付けております)

ハガキまたはFAXにて滋賀県庁交通戦略課へお申し込み下さい(先着100名の定員制)。
氏名・住所・生年月日・電話番号・参加コースを明記し、各コースの受付終了日までに下記宛先までお申し込み下さい
◎ハガキ送付先
〒520-8577 滋賀県大津市京町4-1-1滋賀県交通戦略課「琵琶湖一周健康ウオーキング2022」係
◎FAX送信先
077-528-4837(滋賀県交通戦略課 宛て)
ハガキ・FAXの到着順に「参加者証」「パスポート」「ご案内」「(当日提出用)参加申込書」をお届けします。
ウオーキング当日、受付にて「(当日提出用)参加申込書」「パスポート」をご提出の上、参加費を釣銭のないようお支払い下さい。
問い合わせ先
滋賀県交通戦略課【TEL:077-528-3681(平日9時~17時)】

「ビワイチ」といえば、ナショナルサイクルルートとして認定された「ビワイチ」を思い浮かべる方も多いことでしょう。

しかし、琵琶湖を一周することは自転車だけでなく、徒歩、自動車、鉄道、船・・・と様々な手段があります。

その手段ごとの楽しみ方があり魅力がありますが、ぜひ、ご自身の足で歩いて、ご自身の目で「日本一」を体感してみませんか?

ご自身の足で歩くウオーキングでは「日本一の湖・琵琶湖」の雄大さ、美しさ、自然の豊かさなど、琵琶湖の魅力を存分に感じて頂けると思います。

ウオーキングを始めたばかりの方も、コースを熟知したウオーキング歴の長いスタッフがサポートいたしますので、安心してご参加いただけます!

リピーターが多いので、回を重ねるごとにウオーカー同士が仲良くなり、みんなで楽しく励ましあいながら歩いているウオーカーの姿をよく見かけます。

何かスポーツを始めたいと思っている方、何かを成し遂げたいと思っている方、琵琶湖をすでに一周したことがある方も、ぜひ一緒に歩きましょう!!

さあ、Let’s ビワイチ!!

琵琶湖一周健康ウオーキングの主催者であるNPO法人滋賀県ウオーキング協会では「琵琶湖一周健康ウオーキング」で琵琶湖一周を完歩された方に対して「完歩賞」と「バッチ等副賞」を進呈いたします。

琵琶湖を3周完歩された方には「シニア賞」、琵琶湖を5周完歩された方には「マスター賞」、琵琶湖を10周完歩された方には、「スーパーマスター賞」の表彰を行います。

琵琶湖一周を完歩したことがある方も、表彰を目指して多くの方がリピート参加していますが、その魅力は表彰制度だけでなく、日本一の湖・琵琶湖が持つ四季折々の顔や滋賀の自然の雄大さを体感できるからというお声をよく聞きます。

「琵琶湖一周健康ウオーキング」では、琵琶湖一周を右周り・左周り・8の字・逆8の字など、周り方を変えたりスタート地点や着地点を変えたりなどして、四季を通じて琵琶湖の魅力と雄大さを体感できるようなコースを、毎年練り直しています。

今まで琵琶湖一周を完歩された方も、前回と違う琵琶湖を感じて頂けると思いますので、ぜひもう一周、もう二周・・・ご参加下さることをお待ちしています。

Let’s ビワイチ!!

公共交通機関ご利用時には感染防止対策の実践をお願いします

交通崩壊を防げ

公共交通機関では、感染予防に徹底して取り組んでいただいておりますが、利用者のみなさまの「感染しない」「感染させない」行動も重要です。

公共交通機関をご利用いただく時には、安心してご利用いただくため、各自感染防止対策を実施いただきますようご協力をお願いいたします。

お問い合わせ
土木交通部 交通戦略課
電話番号:077-528-3681
FAX番号:077-528-4837
メールアドレス:hc00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。